せんだい雑記

楽天イーグルス、食べ歩き、日記

wエース対決の初戦は鷹の勝ち...

  • E1−4H

wエース対決

イーグルスが岸、則本のwエースを立てれば、ホークスも東浜、千賀のこれまたwエースをあててきた。首位攻防戦というにはゲーム差が3.5まで広がってしまったけれど、「1位のチーム」と「一応まだ2位のチーム」のカードではある。

岸のこと

イーグルス先発は、そろそろ登板間隔を空けてあげたいところの岸。前回登板はやや疲れの見えたマウンドだったけど、大事なホークス戦ということでローテどおりに登板。で、初回にいきなり柳田の2ラン、2失点スタートとなってしまった。

4回にはアマダーのソロホームランで1点差にするんだけど、7回にはデスパと松田のアベックホームランを浴び3点差にされた。

この7回の2発は効いたなあ、1点ならまだしも、2点目が余計だった。

その2点目を連続で食らったあたりがやっぱり岸らしくない。
1点差で追いかけている中での7回先頭のデスパに打たれた一発はたしかにショックだったと思う。「やっちまったー」てな感じで、この一発を引きずったまま松田に向かってしまったか...。だとすれば、もはや「いつもの岸」ではない。
前回は「押し出しの岸」で今回は「連発の岸」、2戦連続で超レアな岸を見たことになる。

ここはまじめに登板間隔を空けてやるタイミングかもしれない...。

ホークスの必勝リレー

一方のイーグルス打線は東浜に7回3安打1失点に抑えられ、その後もモイネロ、サファテにまったく手も足も出なかった。完全な力負け。

モイネロがかなりいいね...。松井裕に制球力がつけばあんな感じか、と思わせる。こういう選手が選手層の厚いホークスに何故か出て来るから悔しい。というか、こういう選手を見つけてくるから厚いとも言える。

サファテはもう少しお疲れモードかと思っていた。クドカンとうまくいってない情報も流れていたかと思うけど、傍目にはまったくわからない。ベンチでの松田とホークスナインの様子が映し出されるといい雰囲気に見えるから、やっぱり松田の存在は大きい、そんな感じ...。
モイネロからサファテへの継投はかなり厚い壁だ。

ぼやき

ライオンさんが何故かハムさんに負けたので、ここは勝っておきたかったー。惜しい…。

▼応援クリックがブログ更新の励みです。がんばります。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村