せんだい雑記

楽天イーグルス、食べ歩き、日記

ノリが完封で11勝目、たまたまです...。

  • Bs0−7E

先発のノリが4安打完封で11勝目だ。ネッ、昨日のブログに書いたとおりになったでしょw。
uesugi-rintaro.hateblo.jp

梨田さんは「則本は力みが消えていた。」といい、当のノリは「「良い意味で(試合に)入りすぎず、第三者的に見られた。」と自画自賛した。

でもね、これで則本が変わった、別人になった、...と思ったら大間違い。「やっぱりエースは則本だぁー」などと例によって則本に大きな期待を寄せると火傷するのはこれまでと何ら変わっていないと私は見ているw。

今回はたまたま、前日にwエースの一方である岸がまさかの乱調で大敗したから、「よーし、俺が仇を取ってやる。」てな感じになったのが則本のそれこそノリに合っていただけで、あれが初戦の岸が先に完封なんて展開にしていたら、こうはならなかった。

「よーし、俺も続くぜい。」という展開は則本のノリではないのだ。この場合の則本は「よーし、俺も続くぜい。」ではなくて、「よーし、俺だって(岸さんに)負けないぜい。」になってしまう。

競争相手が敵のチームになれば「良いノリ」になるんだけど、競争相手が味方になってしまうから変な意識や狂いが生じてしまう。どんどん入りすぎて、周りが見えにくくなるのはそのせい。

なので周りがエラーなんかしたものならサー大変、「なんで俺のときはエラーすんだよ。」と上空の一点を見つめたまま気持ちを落ち着かせようとするいつもの光景にw。周りもピリピリするからなかなか良い展開になりにくいんだよね。そんな感じw。

今回はゲームにあまり関係のない内容になってしまいました。要するにノリの取り扱いは難しいということです。お疲れ気味でピッチャーをフォローできる状態になかった嶋を下げて、足立にしたのも良かった。個人的には細川で行ってほしかったけど。

▼応援クリックがブログ更新の励みです。よろしく...w。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村