せんだい雑記

楽天イーグルス、日記、備忘録

梨田監督の誕生日に勝利 = 優勝

  • E3−2M

魔法のコメント

連敗ストッパーはやっぱり岸だった。まずはこのことを書きたかった。勝ちはハーマンについたけど、連敗を止めたのはやっぱり岸の好投だし、劇的な展開も岸の熱投があったからこそ呼び込めた気がする。この影響力こそがまさにエースの証だと思う。岸、ありがとう...(イーグルスファン一同?)
それから阿部ちゃんがヒーロー。守備だけの人かと思っていたけど、まさかまさかのサヨナラタイムリー。それも梨田監督の誕生日のゲームにだ。監督への最高のプレゼントになった。阿部ちゃん、ありがとう...(梨田監督?)

で、阿部ちゃんがヒロインでコメントしていた...。

「梨田監督の誕生日のゲームで勝ったシーズンは必ず優勝している。」

本当だろうか。確認はしていないけど、このコメントは選手たちにとって、イーグルスファンにとって、最高のプレゼントになったのではないか。
「梨田監督就任2年目のシーズンは優勝している。」というジンクスに「梨田監督の誕生日のゲームで勝利したシーズンは優勝している。」というジンクスが加わった。これはもう優勝以外ありえないじゃないか。
このコメントが選手たちに与える影響は大きいよ。魔法のコメント、お守りになるコメント、そう思ったw。ついでに言えば、ライオンも11連勝したシーズンは優勝とか新監督就任シーズンは優勝とかのジンクスがあるらしいから、うちとしてはもう一つくらい梨田ジンクスが欲しいところだ。

ライオンに3連敗して嫌なムードになっていたイーグルスだけど、これだけ縁起のいい劇的な勝ち方をしたのだからリセットできるでしょう...w。

岸のこと

やっぱりエースはこの人だなあ、つくづく思った。初回のダイチの2ランは痛かったけど、あれは出合い頭の一発、たまにはあんなこともある。

岸のすごいのはそこからゲームを壊さないところ。相手先発のルーキー投手の倍近くの球数を要していたから、ピンチの場面もかなりあったわけだが、勝てる可能性を決して消さないピッチングはさすがだ。

2点差なら勝てるチャンスは十分にあるわけで、3回に1点返し、ついには9回の逆転劇へ。途中で追加点を許さなかった岸の粘りのピッチングがあればこその展開だった。

アベノミクスのこと

(この見出しは後で何のことか自分でも分からなくなると思いますw。それはそれで面白い。)

阿部ちゃんの逆転タイムリーは夢のようだった。というか、まるで狐につままれたような瞬間。そして阿部ちゃんのヒロインが笑えた。自分の応援タオルを「半額にする」宣言も良かったし、球団がこれを受けてすぐに半額セールを電光掲示板でアナウンスしたのも笑えた。最初からそういうシナリオだったかもしれないけど。しかも即完売だって...。やりすぎ...、いや、できすぎw。

通販は半額になってませんが、縁起物なのでよろしければどうぞ...ww。

それにしても、だれが阿部ちゃんのサヨナラタイムリーを予想しただろう。だれが阿部ちゃんのバーンを予想しただろう。だれが阿部ちゃんの応援タオル完売を予想しただろう。阿部ちゃん、最高だ。次はスタメン。


備忘録

オコエも出ていた。

▼応援クリックがブログ更新の励みです。がんばります。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村