せんだい雑記

楽天イーグルス、食べ歩き、日記

美馬が美馬に戻ってしまった...

  • Bs5−2E

前回のゲームといい今回といい、美馬が(いつもの)美馬に戻ってしまったようだ。

テレビ解説の鉄平さんがコメントしていた。
美馬はそれほど悪くなかった。ただ、自分のリズムを掴めそうなタイミングでことごとく(苦手な)安達との対戦になってしまいとうとう掴みきれなかった...みたいな。

そもそもナゼ安達選手が苦手なのかが私には分からない。単なる相性の問題か。相性と言えば、審判との相性もあまり良くなかったように思う。安達選手へのきわどい投球がことごとくボールとコールされていた。そもそも安達にそこまできわどいボールが必要だろうか。もっと大胆に行っても良かった。ま、それが苦手、相性の悪さということだろうけど...。キャッチャーの嶋あたりがもっとリードできなかったか、とも思う。

それにしても、オールスターまでの美馬の安定感がウソのようなピッチングが前回、今回と続いた。まるで魔法がとけてしまったよう。今までの美馬は夢だったか...みたいな。
いつもの低めにコントロールされたストライク先行のピッチングができていないのが気になる。それから気になったのはピッチングフォームの上下(半身)のバランス。良いときのフォームには流れるような一体感があったけど、最近、バラバラになっててフィニッシュが決まらないなあと思って見ていた。上半身だけで投げてしまっているんだけど、疲れのせいか。

話はガラリと変わる。
相手先発の山岡がいいね。松井裕世代らしいけど、あのタイプがイーグルスには不思議といないw。スラリとした細身で生きのいいタイプのピッチャー。キャッチャーの伊藤と並んでベンチに帰るシーンが何度かあった。意外と小柄なので驚いた。マウンドでは大きく見えたから。抑えの黒木もいい。

それから、クルーズが茶目っ気たっぷりに野球を楽しんでいるのが見ていて好ましい。あと銀次がいいね。長打も出始めたし、勝負強い。今回のゲームで良かったのはそこだけ。

怪我人続出でチャンス到来は中川と福田だ。
結果が出ていないからかもしれないけど、中川のフルスイングがどこか嘘くさい。フルスイングだけど迷いがある、そんな感じ。結果が伴えばまた雰囲気も変わるかな…。福田は4回にラッキーなタイムリーで結果は出たけど、まだレベル的に戦力じゃないなあという感じ。
どっちも真面目過ぎる印象で救世主になれそうなイメージはない。こういうときに力以上の結果を出してチームに刺激を与えられそうなのはオコエのようなタイプなんだけど、梨田さんが使ってくれるかどうか...。使ってみてほしいなあ。

美馬の前回登板のときの記事...、このときは勝投手にはなったんだよね。
uesugi-rintaro.hateblo.jp

▼応援クリックがブログ更新の励みです。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村