せんだい雑記

楽天イーグルス・日記・備忘録

釜田が勝った。

  • S3−12E

ヤクルト戦が始まったけど、なぜか放映メディアが極端に少ない。なので、テレビ観戦叶わず、泣く泣くテキスト観戦...。久々に1軍登板となった釜田の勇姿を見たかったのに、実に残念です。

その釜田、6回3安打2失点はまずまず良かったのではないでしょうか。これで3勝目。ヤフーニュースによると交流戦では無傷の6連勝中だそうで、それならもっと早く出てきて欲しかったという感じ。不調の辛島や、いつもの森、古川といったあたりと代わっていれば、どこかで1勝くらいは稼いでくれたかもしれませんw。ピッチング自体を見ていないので、復調振りはわかりませんが、数字を見る限りは大丈夫そう。少なくとも最近の辛島や、森、古川といったところよりは計算できそうですw。

釜田の好投もあったけど、やっぱりこの勝ちは15安打12得点のイーグルス打線爆発が勝因ですよね。中でもカズオさんの3安打5打点というのが光る。大事だなあ、カズオさん。ゲームに出なくてもベンチで選手を迎えたり、励ましたりする姿がどれだけチームの勝利に貢献していることか。で、たまに出れば、今回のような印象に残る活躍も見せてくれる。藤田もそうだけど、チームにとってはなくてはならない戦力です。ある意味守護神と言ってもいい。欲を言えば、これに今江もぜひ加わって欲しい。

途中出場だったけど、銀次も2安打3打点と存在感を見せたようですね。逆に島内が元気なくて心配。ま、バランスなので、だれかが落ちてくるまでに調子をあげてくれればいいかな。打順は梨田さんがそれを見越して調整するだろうから。

さて、今夜は待望の安楽が先発です。昨シーズン後半の一皮むけた感とオープン戦での絶対的な安定感と。4本目の柱、4人目のエースは、きっと安楽が担ってくれるだろう、ベンチだけでなく、多くのファンが期待していると思います。安楽の場合、周りの期待がどれだけ大きくてもそれでピッチングの変わるようなヤワな性分ではないからその点は安心。心配なのは身体(怪我)の仕上がり(回復)具合ですね。できれば圧巻のピッチングを期待、最低でもゲームメイクしてくれる姿を見てホッとしたいw。

▼更新の励みです。応援クリックをよろしく。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村