せんだい雑記

楽天イーグルス、日記、備忘録

ありがとう G 菅野

  • E13−5G

ゲーム観戦は9回表から。途中、スコアチェックはしてましたが、どうやらイーグルスが大勝だったようです。
いよいよイーグルスの強さが本物だと、イーグルスファンはもちろん、イーグルスナインも確信できたゲームになりました。なんといっても、日本球界(侍j)のエース菅野からの8得点が大きいです。堂々たる勝利、パ・リーグ首位チームの地力を見せつけました。

昨日のブログにも書きましたが、これでv率は軽く9割を越えたかなw。菅野を打ったことでこの先のセ・リーグ各チームとの戦いは、気持ち的にかなり優位になりそう。イーグルスの“いてまえ打線”に火がついたと見ます。

イーグルス先発の辛島は3回で降板。こういうときもあります。
そのあとのトムが「困ったときのトム」の本領発揮、4回、5回と3凡で切り抜けたんですね。いよいよトムも使えるピースになってきた、そんな感じ。そのあとの福山は別格として、8回に入野、9回には小山も使って、どうにかこうにか無失点の結果をつけてやりました。梨田起用にアッパレです。

特に9回の小山の結果にホッとしました。古巣相手の登板、しかも打順は1番から。いきなり長野に2塁打でビビりましたが、よく持ちこたえました。坂本の死球は余計でしたが、立岡、マギー、阿部と三振に切ったのはお見事。この結果は小山にとって実に大きな好影響となるはずです。Gで開花できなかった選手たち、ハムの大田が開花しました。イーグルスの小山もようやく芽が出そうかな、開花しそうな予感ですw。

最後に、攻撃陣。文句なし。特にウィーラーはイーグルスの先輩助っ人マギーの前で「今は私の時代です。」と言わんばかりの活躍を見せてくれました。そのマギーの最初の打席の様子(観客の様子ですが...)を見れなかったのが残念です。

イーグルスの強さはいよいよ本物という感じ。G菅野からの初戦勝利はかなり大きい。わしほー!、クリックもよろしく!!
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村