せんだい雑記

楽天イーグルス、食べ歩き、日記

エースが投げたわりには後味の悪いゲームでした。だらだら雑感です。

  • E11−7M

「水曜日×則本」でしたので、ゲームの行方がやや心配でしたがw、悪いジンクスは春雨が見事に洗い流してくれたようです。というか、則本が先発したときとは思えないほどの大量援護のゲームになりました。

関連記事

uesugi-rintaro.hateblo.jp

ウィーラーに待望の1号が出ましたね。だんだん調子をあげています。あとはアマダーです。復調の兆しがあるようなないような...。wbcの後遺症なのは間違いないんですか?。あ、そう...。

モギーがスタメンからはずれましたね。ショートは三好でした。その三好、4打数2安打1打点は、アピールできたのではないでしょうかw。ところで、モギーは休養ですか。怪我じゃないですよね。あ、そう、わからない...。

10点リードになった8回に則本は降板しました。スイッチしたのはルーキーの菅原。キャッチャーも嶋から足立に代わりましたから、実戦から離れている戦力の調整登板ということでしょう。ま、この辺は梨田さんのさじ加減ということです。

ノリもようやく2勝目ですが、7回の失点の仕方が気になりました。また「ノリモト病」が再発か...、そんな雰囲気を感じました。傾向として、序盤が最高に良くてだんだん調子を落としていく感じ。序盤に失点する傾向のときもありました。その反省からピッチングを変えたのかもしれません。
解説のギャオスさんがコメントしてました。「最初から全力投球で抜くところがない...」、まさにそんな感じ。長いイニングを投げるためのオンとオフ。ノリのピッチングスタイルは岐路に立っているような気がします。

9回のマウンドは同じく調整登板のルーキー高梨。ちょっとバタバタしましたね。アウト1つ、2失点で小山にスイッチしました。で、その小山が4失点。危うくゲームを壊すところでしたが、かろうじてとどまりました。

菅原と高梨...。おもしろいですね、場数を踏めば踏むほど抑えるのが難しくなっているようです。これがプロの洗礼。ここを抜ければ化ける2人だと思います。

高梨からスイッチした小山ですが、こっちはちょっと厳しいなあ。技術的な問題ではなさそう。大量リードのあの場面でも恐々投げている。
青山よりも(若い)小山で、ベンチの期待は当然ですが、とてもとても、緊迫したゲームのマウンドは任せられそうもありませんw。この2つの「山」は同じ匂いがします。

▼モギーは左の踵(かかと)を痛めていたようですね。大事をとっての休養ということで、木、金とゲームがないのはラッキーでした。三好もアピールできたし、結果オーライですよ。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村