読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せんだい雑記

犬鷲・日記・備忘録

エースだと思うから腹が立つ。

  • L5☓−4E

則本に漂う、勝てないオーラ。これをどうしようもなく感じます。連勝ストッパーがエース、このフレーズは以前も則本のときに書いた記憶があります。則本が連勝を止めても、そのことにあまり違和感を感じない違和感...。

則本にエースとしてのスイッチが入ってしまうとかえってややこしくなってくる。それを確信したゲームになってしまいました。

今回のゲームでいえば、3点リードで迎えた6回の2失点。浅村の犠牲フライでの1失点はやむを得ないとして、2アウトランナーなしの場面でどうしたら中村にホームランを打たせるピッチングをしてしまうのか。これは結果論ではない。単に脇が甘い、考えが甘い、そんな失点です、勿体ない2失点目でした。

8回裏に志願の続投も同じような印象を受けました。7回表に1点追加し、再び2点差にして迎えた8回ですが、ここでも2失点で振り出しに戻してしまった。味方のエラーが絡んでいますが、エースのときになぜこんな展開になるのか。結局、余計な志願(続投)になってしまった。

中村との勝負もそうでした。勝負しなくてよかった。
8回の続投志願もそうでした。志願(続投)しなくてよかった。

前日の辛島でさえ交代させました。則本は別格、この考え方が厄介です。痛い目にあいます。

「則本は別格」ではない。それよりも勝てそうな展開になると「則本は別人(になる)」と見た方が良い。周りは、とっくに感じている印象のはずです。その証拠に、則本のスイッチが入ると、味方の“らしくない”エラーにもスイッチが入ってしまう感じがしますw。みんなが浮足立ってしまう不思議...。

エース則本の登板、中継ぎ陣は休ませるはずでした。それが松井裕を出し、福山を出し、ハーマンを出し...
延長12回にけっきょく森原を出し...。そしてサヨナラ負け。最悪のシナリオは「則本は別格」の誤解から始まりました。高い授業料でしたが、次こそは「則本は別人(もしくは別物)」ということで...。

関連記事

uesugi-rintaro.hateblo.jp
uesugi-rintaro.hateblo.jp


▼エースだと思うから腹が立つ、則本だと思えばいいのだ。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村