せんだい雑記

楽天イーグルス・日記・備忘録

塩見に喝?

【楽天】美馬、3回1失点「変なクセも取れてきた」 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

 楽天美馬学投手(30)は9日、ヤクルトとのオープン戦倉敷)に2番手で登板し、3回を3安打1失点(自責0)。股関節の状態が悪く、腰痛も発症するなど出遅れていたが、2回の予定を志願して1イニング延ばし、首脳陣の不安を払拭した。

 フォームに躍動感が戻ってきた。ここまで実戦登板は、2月28日のソフトバンク戦(アイビー)の1イニングだけ。「体の状態も投げる球もよくなってきた。雰囲気が出てきました。思ったより長くかかったけど、痛みをかばっての変なクセも取れてきた」。志願の3回を投げ終えても不安はなく、開幕ローテへ大きく前進した。

 梨田監督も「3イニング投げられて、1段階上がったんじゃない。2桁勝てる力を持っているし、(開幕ローテに)間に合ってもらいたい」と期待。昨季は9勝と、惜しくも届かなかった2桁勝利。美馬がまずはローテ入りを目指し、着実に状態を上げていく。(山口 泰史)

ちょっと古いニュースになってしまいましたが、9日のヤクルトとのオープン戦から。

本当は昨日のファイターズ戦について書きたかったけれど、残念ながら観戦していませんので。

で、美馬投手。
もう30歳なんですね。則本や塩見や戸村といったところよりも上。イーグルスの投手陣の中では、青山の33歳をトップに岸、金刃、ハーマンの32歳に次ぐ上から5番目の年長さん。おっと、久保さん36歳が入団したので、6番目ですか。

そういわれてみると、たしかにそれなりの落ち着きはあるかなW。

たしか横綱になったばかりの稀勢の里と同世代でしたね。中学時代に野球で対戦したことのある関係で、今でも連絡を取り合っているというニュースを読んだ記憶があります。美馬の方がちょっとだけ早く日本一を経験していますが、稀勢の里も先場所ようやく優勝、とうとう横綱まで上り詰めました。良い刺激を受けているに違いありません。

美馬投手もここにきて開幕ローテの一角に間に合いそうな調整ぶりで、安心しました。それにしても相変わらずのスロースターターですね。年齢的なことや故障歴も関係しているのかな。

さて、多くの野球ブログが指摘しているように、今の段階で先発ローテに入ってきそうな顔触れは、

則本、岸、釜田、安楽の4枚です。

残り2枚を美馬、辛島、塩見、森、古川といったところで埋めていく、そんな使われ方のように見えます。ルーキーの菅原にも、もしかすると先発起用の機会があるかもしれませんね。すぐにとはいきませんが、もちろん、藤平くんにも。

塩見は“ぎっくり腰”で調整が遅れているそうですが、それが本当なら、実に情けない。インフルエンザで出遅れたのは昨シーズンだったでしょうか。プロ野球選手としての体調管理はいったいどうなっているんでしょう。ピッチングだけでなく、勝負師としても脇の甘さのようなものを感じますねw。左のエースとしてなかなか君臨できない、才能はあるけどなかなか化けてくれない、原因はそんなところにもあるように思います。

塩見に喝!...

美馬の話題で更新するつもりが、いつのまにか塩見への愚痴になってしまいましたw。

話を戻します。残り2枚に美馬と塩見がどっちも入ってこないようではあまりにも情けないと思ってました。
美馬がそこそこの結果を出してくれたことにホッとしています。あとは辛島ですね。個人的に(開幕までに帳尻を合わせると)強く期待していますw。

で、もう一度、塩見に「早く出てこいヤァ」の意味で、

二度目の

喝!!

▼得票数がアップすると更新の意欲もアップします。がんばります。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村