せんだい雑記

楽天イーグルス、食べ歩き、日記

W エース

【楽天】岸、オープン戦初登板で4回5安打3失点「感覚よくなっている」 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

 すでに開幕投手に指名されている楽天岸孝之投手(32)は9日、オープン戦初登板で4回5安打3失点(自責2)。「前回より感覚としてはよかった。バッターと対戦している感覚が、徐々によくなってきている。細かいところは、たくさん反省や修正するところがありますけど、今回は今回でよかった」と淡々と振り返った。

 2回2死三塁から、中村、西浦に連続適時打を浴び2失点。3回には失策も絡んで2死三塁から、畠山に一塁後方にポトリと落ちる不運な適時打を浴びた。それでも「真っすぐのコントロールはよかったし、変化球もそれなりにコントロール出来てる。前回よりよかったというぐらいですけど」と話した。

 開幕投手については「そこに合わせるのはもちろんですけど、1年間けがしないことが一番。調子をちゃんと上げていけるような調整、練習をしていければ」と話していた。

開幕投手に指名されている岸投手。オープン戦初登板でしたが、圧巻のピッチングというわけにはいかなかったようですね。則本は則本で侍Jで期待されていたような存在感を示せていません。蚊帳の外とまでは言いませんが、それに近い感じになっています。

岩隈と田中に始まり、田中と則本、そして則本と岸、久々にイーグルスのWエース体制が実現したわけですが、走り出してみないとエンジン全開のイーグルス号がどんな走りを見せてくれるか、未知ですね。

今江のように、あまり調子が良すぎて、開幕にとっておけよ、というようなピッチングまでは望んでいませんが、そこそこ“らしい”ピッチングで切り抜けてほしかったかな。せめて5回を1失点くらいでまとめるくらいの感じ。ま、今が調子を上げていく過程と考えれば、それほど心配はしなくていいのかもしれません。周りがヤキモキしても始まりませんね。ここは岸の実績(開幕勝利いまだなし、は置いといて...)を信頼するだけですw。

また、それは侍Jの則本にしても同じこと。...と言いたいところですが、則本の場合は調子がかなり上がってきている中での炎上でしたから少し心配です。本人は「コントロールのバラつき」を原因にあげ、修正するだけと強気のコメントを出していますが、その前の登板から出ていた兆候です、修正できるならとっくにしているはずですね。

何が原因か、どうしたら修正できるか、則本は今、壁にぶつかっている気がします。

則本の壁

技術的なことなのか、はたまたメンタル的なことなのか...。

何かキッカケがほしいですね。ピッチングフォームや投げているボールを見る限り調整は順調に進んでいるように感じました。あとはきっかけです。それをつかんで帰ってきてほしい。新生・則本になって4月4日のホーム開幕に臨んでほしいものです。

▼めざせ2位!、応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村