せんだい雑記

楽天イーグルス・日記・備忘録

武者修行組

すでにお気づきかと思います。ブログのプロフィールのアイコンを変えてみました。

絵心があるというわけではありませんが、iphoneのメモ帳に手書き機能があるのを発見したので、これを使って描いてみました。アップにすると粗さが目に付きますが、ブログのサイドメニューに表示される分にはそれほど目立ちません。

イーグルスのキャップをかぶっているところがミソですねw。イーグルスファンのブログですよ、そういうアピールができれば成功ですw。

さてさて、日曜の午後も「at eagles」で西武との練習試合を観戦。

f:id:uesugi_rintaro:20170226165032j:plain

私の注目は前日と同じく先発ピッチャー。今回は古川くんでした。
正直、古川くん自体にそれほどの思い入れはありません。が、森雄大くんがメキシコ帰りならば、彼は台湾帰り。どちらも武者修行の成果が試されるゲームでした。前日の森くん同様、注目しないわけにはいきません。

それにキャッチャーがホークスから移籍した細川。彼が期待の若手投手をどんな風にリードするか、そんな見どころもありました。

で、結果。まだまだぜんぜん...という感じでしょうか。

申し訳ないけど、キャッチャーが細川だからどうこうというレベルにも達していない。

投球フォームから受けた印象、ボールに身体(力)がうまく乗っていない(伝わっていない)。
ストライクになるボールがとにかく高い。抑えがきいていない感じ。細川が低めに投げるようジェスチャーする場面が何度かありました。そんなレベルです。
見た目は則本タイプなんですが、打者に向かって行く迫力にも欠けます。面構えはいいんだけどなあ...。一言で言うなら物足りない、そんな感じです。がんばれ、古川。

あと、西宮も(もう少し)がんばれ...のピッチャー。今シーズンは制球が安定してきたと評判でしたが、得意のフルカウントピッチング、そして四球、内野ゴロに手を出してヒットにするバタバタ劇などなど。見た限りでは相変わらずの一人相撲でしたね。緊迫した場面でマウンドに送り出すには、かなりの勇気...、というか覚悟が入りそうですw

左と右の違いはありますが、西宮を出すなら、ドラ4ルーキーの菅原を出したい。今日の2人のピッチングを見た監督ならだれもがそう思ったことでしょう。「スガハラ」と読むんですね、制球も安定していたし、球威もありました。変化球の切れもかなり良かった。

西宮とスガハラ&タカナシ、昨シーズンの西田とモギの力関係が重なります。スガハラやタカナシに置いていかれないよう、がんばれ、西宮...。

バッターでは中川がようやく開き直ったかな。がんばれ、中川...。
西田はあともうちょっと...なんだけど、その「ちょっと」がかなり遠い感じがします。


▼応援のクリックをよろしくお願いします...。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村