読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せんだい雑記

犬鷲・日記・備忘録

金のなる木

先日、あるオタクの玄関先で大きな〈金のなる木〉を見かけたのですが、なんと白い花がいっぱい咲いていて驚きました。5円玉をいっぱいつけた〈金のなる木〉はときどき見かけたことがありましが、花をつけているのを見たのは初めてです。

札幌にいたころ、単身赴任の気晴らしに部屋で〈金のなる木〉を育てていました。2年いた間、5円玉は2、3個つけましたがw、花は一度もつけませんでした。結局、鉢は札幌に置いてきました。

先日見かけた玄関先の木は、大きくて立派な〈金のなる木〉です。あのくらい大きく成長した木でないと花はつけないのだろうと勝手に思い込んでいましたら、園芸に詳しい同僚から〈金のなる木〉には、花をつける種類とつけない種類の2種類あると聞き、またまた驚きました。

ということは、私が札幌で育てていた木は、単に花をつけない種類だったということですか...。

更にネットで調べてみると、花をつける種類の木でも、夏の育て方、もっと詳しく言うと水のやりによって冬に花をつけたりつけなかったりするのだそうです。なんでも、夏には水をまったくやらないのが良いそうで、夏の間、過酷な条件で育てると花をつけるらしいのです。ほんとうかな...。

札幌で育てていた木は、花をつける種類だったかもしれない。たまたま、夏の間、水をやってしまい(普通やるでしょうw)冬に花をつけなかった可能性があります。これは困りました。また、〈金のなる木〉を育ててみたくなりました。

で、どうせ育てるなら可能性のある木を育てたい。

花をつけるのは寒い今の季節と知り、ホームセンターや花屋さんを歩きまわって〈花をつけた金のなる木〉を探しました。花をつけている=花をつける種類(当たり)、実に単純ですw。

ところが、なかなか見つかりません。

で、先日、とうとう見つけました。赤いつぼみを持った木です。もちろん買いました。暖房のきいた部屋に置いておいたら、今、こんな感じですww...。
f:id:uesugi_rintaro:20170216071120j:plain

▼こんなブログですが、応援のクリックをよろしくお願いします。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村