せんだい雑記

楽天イーグルス、食べ歩き、日記

動画

楽天藤平「マー君フォーク」披露 先輩見て独学研究 (日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース

大先輩の言葉がきっかけで、練習を始めた。25日に田中の講義を受講した。「直伝のフォークではないんですけど…。話を聞く中で、自分も武器になるものが必要だと感じた。高校生相手には、直球とスライダーとシンカーで勝負出来ていた。一流の打者には、1つでも多くの選択肢があるといい」。映像で田中のフォークを研究した。高校時代もフォークを試すことはあったが、軸となる球種ではなかった。前日26日には、練習後に約3時間も動画を見つめたという。

 握りの場面を凝視し、人さし指と中指の根元まで深くボールを食い込ませた。特徴は、人さし指をボールの縫い目にかけ、比重を置いた点。無回転の軌道ではなく、ツーシームのように沈みながら落ちる回転を意識した。「スプリットとフォークの中間みたいなイメージですね。田中さんみたいな球速が出ればいいですけど、それはまだまだ」と言いながら、横山ブルペン捕手を「投げ始めてすぐにこの落ち方、軌道はすごい」と、うならせた。

 新人合同自主トレは、この日で終了。休む暇もなく、春季キャンプが始まる。1軍メンバーに決定した藤平。「ストレートは一番意識するもの。その上でフォーク、スライダー、シンカーを自分の軸となる武器にしていきたい」と、目を輝かせた。【栗田尚樹】

今の投手は恵まれているなあ。

この記事を読んで、私はすぐにそう思いました。

先輩投手のピッチングを〈動画〉で何度も見て研究できるんですから。

「直伝のフォークではないんですけど...」と藤平くん、でも、もはやマーくん直伝と言っていいんじゃないでしょうか。

マー君が3時間も投げて見せてくれたんだからw...。


ま、映像を見ただけで自分のボールにしようとしている、...というか、自分のボールにできる藤平くんはもちろん並のルーキーではないんですけどね。

しかし待てよ。
動画は、投手が投手を研究するときだけに使われるわけではありません。投手が相手にするバッターだって使っちゃうわけです。

「今の投手は恵まれているなあ。」という環境は、打者の側から見れば「今の投手は気の毒だなあ」ということにもなってしまう。投手も相手バッターにじっくり研究されるわけですから...w。

結局のところ、今も昔も勝てる投手になるのは楽じゃない、そういうことなんですねw。

いつクリックするの?今江でしょうw...
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村