せんだい雑記

楽天イーグルス・日記・備忘録

優先

陽岱鋼 WBC台湾代表を辞退 | 2017/1/25(水) 22:09 - Yahoo!ニュース

日本ハムからフリーエージェント(FA)で巨人に移籍した陽岱鋼外野手が、台湾代表に選出されていたワールド・ベースボール・クラシックWBC)の出場を辞退したことが25日分かった。昨年8月に右肋骨(ろっこつ)を骨折したこともあり、新天地でのシーズンに向けた調整を優先した。(時事通信)

オッ、ついにNPB選手もWBC辞退か、しかも〈シーズンに向けた調整を優先する〉のが理由、...と注目したら、侍Jではなく〈台湾代表〉でした。

日ハムからジャイアンツへ移籍した陽岱鋼選手は台湾国籍なんですね。

陽選手は、WBCで台湾代表としてプレーすることよりも、移籍先でのレギュラー奪取、活躍のための調整を優先したようです。

当然ですね。

日本人メジャーリーガーたちが、MLBでの活躍のための調整を優先したのと同じです。

NPBの選手たちがシーズン中の活躍を望んでいないとはいいません。ただ、侍ジャパンとしての調整を優先する、そういうことです。

あっちを優先したり、こっちを優先したり。

で、ナッシーの「松井裕は選んでほしくない」という声もとうとう届きませんでしたねw。

そもそも、シーズンを直前に控えたこの時期、プロ野球各チームの主力選手にシーズンに向けた調整よりも優先することがある、なんかとても変です。

そこまでしてやる必要あるんですか?WBC...。

サッカーのワールドカップはたしかに凄いと思うけど、WBCが野球のワールドカップかというとぜんぜんそんな感覚はなくて。

それに近づいているとも思えない。

野球にもワールドカップのような大会があればいいなぁ、と思わないこともないけれど、今のWBCを見ていると、やっぱり無理、野球とサッカーは別物、そう思えてならない。

選手たちのハッスルプレー、これがシーズン中であれば、興奮し、賞賛し、応援するわけですが、WBCのゲームとなると、心配し、落胆し、叱責するのが関の山w。

くれぐれも〈人生最高のピッチング〉は、シーズン中までとっておいてくれよ。イーグルスのエースには声を大にして言いたいです、はい...w。

いつクリックするの?今江でしょうw...
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村