せんだい雑記

楽天イーグルスのこと、思ったこと、あと日記

2年目・梨田監督が選んだ〈若手3人衆〉

【楽天】梨田監督が「若手3人衆」に“お年玉”を用意 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

新年最初のイーグルスの話題。気になったのは、これでした。

梨田監督がお年玉を用意したのは、茂木、松井裕、安楽の3人だった...という話題。

3人には、お年玉をもらうためにクリアしなければならない高いハードルが設定されています。

  • 茂木:打率3割
  • 松井裕:40セーブ
  • 安楽:貯金7

いいですねえ。さすが〈2年目の梨田監督〉は一味違う、と言いたい。

何がさすがかというと、先ずはその〈人選〉です。次に〈ハードル(の高さ)〉。

人選からいうと、ちゃんと“できそうな選手”を選んでいる。ハードル設定というプレッシャーに押しつぶされることのない選手、逆にモチベーションに変えられる選手。

ハードルの高さも適当です。この3人なら十分に達成できる数字になっている。かといって、当然のことだけど、だれにでも簡単にクリアできるという数字ではない。彼らだからこそできる、「君たちならできるはず!」そんなメッセージが伝わってきます。単なる期待値になっていないのがいいですよね。

オコエや三好や吉持や森雄大や福田や内田や中川らの名前が無いのは淋しいですが、だからこそ、選ばれた3人は特別だと分かります。当人たちもきっと自覚しているはず。特別だという自覚があるのでいっそう燃えるはず、そんな気がします。

お年玉候補に選ばれなかった他の若手らが「俺もお年玉ほしい」と発奮すれば、さらに良し、梨田監督の作戦勝ちです。

2年目・梨田監督の采配はもう始まっていますw。

お年玉クリック、今日もよろしくw。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村