読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せんだい雑記

日記(備忘録)、ときどき楽天イーグルス

今シーズン最高のピッチングで負け投手 塩見

犬鷲

【楽天】塩見好投、7回途中2失点も…打線沈黙で今季14度目の完封負け (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

  • H5−0E

塩見が踏ん張れませんでしたね。あともう少しのところで江川の一発に泣きました。最初から投げにくそうにしてましたから、江川には不吉なものを感じていたのかもしれません。

それでも6回までのピッチングは見事でした。今シーズン、ゲームを作る安定感は塩見がチームNo.1ではないでしょうか。あともう少しです。解説の武田さんもコメントしてましたが、7回にホームランを打たれた後のピッチングが惜しかった。あそこを最少失点で投げ切れるようになれば、一皮むけた塩見を見ることができる気がします。そのときこそ左のエースの称号を確立するでしょうw。

それにしても、攻撃陣がだらしなかった。仮に塩見が最少失点で7回を投げ切ったとしても、無得点では勝てません。前日のようなツキだけで勝てるゲームなどそうそうありませんねw。

応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ