読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せんだい雑記

楽天イーグルス・日記・備忘録

9回裏の打線にアッパレ!

  • E2−1Bs

先発・塩見がよく投げました。好投手・西との投げ合い、7回1失点でバトンを福山に渡しました。相手・西がまたよかった。全8本のヒットのうち、4本が9回裏に出たのですから、それまでは完全に抑えられていたことになります。

9回の集中打がすごかった。アマダーのヒットに始まり、ウィーラー、今江と続きます。途中、聖澤がバントを失敗し、ウィーラーの走塁次第では今江がサヨナラヒットという展開でしたが、そうならなかった。ヒット3本続いても得点にならない展開に、一瞬ですが嫌な予感が頭を過ぎりました。そして、それまでノーヒットの銀次がここでしぶとく4本目のヒットを放ち、これがサヨナラヒットになりました。

今江のヒロインを銀次が横取りした印象もありましたが、改めて考えてみると、あの嫌なムードの中でそれに飲み込まれずサヨナラヒットを放った銀次が、やはりヒロインに相応しいという結論になりました(私の中で...)w。

継投にミコが入ると勝利の方程式ですが、同点で迎える終盤でアマダーが打線に絡むと勝利を呼び込む印象があります。こっちの勝利の方程式もぜひ確立したいものですね。

応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ