読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せんだい雑記

日記・備忘録・犬鷲

やっぱり釜田が好き

犬鷲
  • Bs3−5E

イーグルスの先発は釜田。初回に味方打線が3得点、3点リードでプレッシャーがかかるようなピッチャーではないから、このまま楽なゲーム展開になるかと思っていたら、4回には押し出しで同点に追いつかれるなどのバタバタ振りを見せる。いつだったか「身体がいうことをきかなくなった。」ということがあった。今回もそれかいな、と心配したが、どうにかこうにか6回までは投げた。

それでも、私はイーグルスの投手陣の中でやっぱり釜田が一番好きだなあ。あの投げっぷり、バッターに向かっていくマウンドでの雰囲気、打ち取った後の背中がいいw。このまま怪我なく、ローテを守ってくれたらうれしいね。

で、イーグルスにとっての不安は「7回」、本当は釜田にそこまで投げて欲しかったが、7回のマウンドは金刃と福山に譲った。青山を出さずに8回ミコ、9回松井裕と繋げられたのが大きかったw。釜田4勝目。ヨッシャ!

バッターでは内田が良かった。初回のタイムリー2ベースがあったし、6回には勝ち越しとなる第2号ホームランも飛び出した。この人はバッターボックスでのタイミングの取り方が実にうまい。というか、この人に合っているようだ。タイミングが合っているから常に打ちそうな雰囲気がある。今江が戻ってくるまでのサードは内田で決まり。ホームランももう少し打ってくれそう。少し気が早いかもしれないが、3番・茂木、4番・内田の時代がそんなに遠くない未来に見えてきた気がするw。

それからもう一つ。最近感心して見ているのが、足立のセカンド送球の素晴らしさ。オコエが守備と走塁ならイーグルスでナンバー1のセンターであるのと一緒で、セカンド送球に関しては既に嶋を超えている。沖縄のゲームでも伊志嶺ではなく足立を使い続けた。このルーキーも嶋を除く他のライバルたちにそのくらいの差をつけはじめている。

応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ