せんだい雑記

楽天イーグルス、食べ歩き、日記

観たいゲームに限って観られない、DeNA戦...

パ・リーグTVだと交流戦がG戦とT戦以外は見られない。G戦での惨敗のあとだっただけに、De戦で快勝したゲームはぜひ見たかったところだが、実に残念である。

第1戦は藤田が活躍して勝利。もともとはベイスターズの選手だった藤田、今やイーグルスの顔と言ってもいい中心選手だが、在籍年数からすると、まだベイスターズの方が長いのだね。藤田のヒロインをネットの記事で読んだが、やはりベイスターズというチームは藤田にとって特別なチームなのだと感じた。「横浜スタジアムは打ちやすい」や「横浜ファンの前でいいプレーができてよかった」といったコメントはイーグルスファンにとってはちょっとヤキモチをやきたくなる内容だったw。

そして第2戦は釜田が好投し、オコエにプロ入り初ホームランが飛び出しての勝利。これも観たかったなあ。これでイーグルス交流戦の勝ち越しを決めたことになる。2年連続の交流戦勝ち越しだそうだ。デーブのときも交流戦は勝ち越していたのだと知り、ちょっと意外に感じた。ただ、今シーズンは主力を大きく欠いた中での勝ち越しだから“勝ち越し”の価値が違う。立派...と、どうしてもデーブのときよりも高い評価を与えたい、そのための要素を懸命に探そうとしてしまうw。

さて、明日の第3戦はトム(戸村)が先発。トムの前回登板のときのブログを読み返したら、トムがタフになった、今シーズン最初のナイスPがまぐれでなかったようだと感想を書いている。3度続ければいよいよ本物だろう。この人の変化は、自分のボールに自信が持てるようになったことだ。今まではいろいろ考えすぎた、そしてやり過ぎた。普通に投げればいいところでコースを狙いすぎたり、だれかれ構わず過度に警戒したり、バッターではなく自分を追い込んでいた。淡々と自分のボールを投げ込んでさえくれれば、頼もしいルーキー&若手選手らが面白いゲームにしてくれるはず。

応援クリックありがとうございます。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ