せんだい雑記

楽天イーグルス、日記、備忘録

則本は、奪三振王というより初回失点王だよね。佐藤勇投手にアッパレ!

  • L4−1E

エースで連敗ストップと行きたかったところだが、イーグルスのエースは初回失点王の則本。今日も初回から2失点の大盤振る舞いである。今のイーグルスにとって初回からの2点ビハインドはかなりきつい。ライオンズのホーム実況アナウンサーが「則本相手に先取点」とライオンズ打線を絶賛していたが、則本は先取点を与えない方が珍しいのだよ。周囲の則本評価、高すぎ。
2回以降、上り調子に良くなるのもいつものパターン。「さすがに修正能力が高い」とこれまた評価されるわけだが、できることならその高い修正能力をゲーム前から発揮してほしいものだ。ほんとに毎度おなじことの繰り返し。
翌日の朝刊は決まって「則本、打線の援護なし」といった見出しを出すが、いきなり2点の高いハードルを置かれた攻撃陣の身にもなれ、と言いたい。勝ち星の半分は野手の援護あってこそ。エースが投げるときくらい気楽に打席に立たせてよ、というのが野手の本音ではないか。

ライオンズ先発は佐藤勇。イーグルスでいえば、森雄大の世代だ。制球にバラつきはあるが、勝負どころで自滅せずにしっかり投げ込めるところは森くんとの大きな違いだね。福島出身というから悲しくなる。イーグルスは何故こういう東北出身の好投手を他所の球団に持って行かれてしまうのか。というか、ライオンズの投手育成プログラムが素晴らしいということかもしれない。森くんもライオンズに入団していれば、もう少しマシな投手になっていたかもw。相手チームのエースと投げ合ってのプロ初勝利、すばらしいね、佐藤勇投手にアッパレをあげたい。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ