読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せんだい雑記

犬鷲・日記・備忘録

秋田みやげ「いぶりがっこちーず『け』」

いぶりがっこ」とチーズの相性

いぶりがっこ」とチーズがかなりの好相性であるということを知ったのは、札幌へ来てからだった。居酒屋のメニューの中に「いぶりがっこチーズ」というのを見つけて興味半分で注文したら、これがけっこう旨かった。いぶりがっことクリームチーズが同じ皿に別々に出されるだけの簡単なつまみでいぶりがっこの上にクリームチーズを好みの量のせてたべるだけ。札幌の同僚たちの間では意外と有名なことらしかった。いぶりがっこの本場である秋田出身の私としては、こんな美味しい食べ方があることを知らなかったことがちょっと悔しかった。

いぶりがっこ」について

いぶりがっこ」について簡単に説明しておくと、

いぶりがっこ」とは、漬物として使う干し大根が凍ってしまうのを防ぐために、大根を囲炉裏の上に吊るして燻し、米ぬかで漬け込んだ雪国秋田の伝統的な漬物です。秋田の方言で漬物のことを「がっこ」と呼ぶことからその名がつけられました。(有限会社奥州食品HPより)

ということになる。私らの子供の頃は各家で作っていて、食事時に限らず、お茶うけに出されたりして、漬物自慢で話が盛り上がっていた記憶がある。最近ではスーパーでも普通に見かけるし、土産物売り場では秋田土産の定番になっている。

秋田土産に「いぶりがっこちーず『け』」

で、今回、秋田で見つけたのが“いぶりがっこ”入りの饅頭の「いぶりがっこちーず」というお菓子。クリームチーズに小さく刻んだ“いぶりがっこ”を練り込んだ餡が使われている。いぶりがっこの塩っけがクリームチーズによく合っていて、ポリポリとした漬物の食感も絶妙でクセになりそうな独特の美味さに仕上がっている。「いぶりがっこ」とチーズの好相性は今や常識なのだと再認識した。新しい秋田土産として、けっこうオススメだと思うので、機会があったら是非w。商品名の中の「け」の意味は下のホームページを参照、秋田の方言です。
f:id:uesugi_rintaro:20160505083140j:plain
f:id:uesugi_rintaro:20160505083144j:plain

item.rakuten.co.jp

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ