読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せんだい雑記

日記・備忘録・犬鷲

歩くと汗ばむくらい(日記)、悔しい幕切れ(犬鷲)

日記(備忘録) 犬鷲 北海道
歩くと汗ばむくらい

朝から晴天、気温も10℃くらいはあったろう。昼からのイーグルス戦ははずせないので、午前中にぶらぶら北大まででかけた。

キャンパス内は広い。
環状通エルムトンネル側へ抜ける歩道には雪がまだ残っているが、
f:id:uesugi_rintaro:20160327111102j:plain
南北に走る車道に雪はほとんどない。
f:id:uesugi_rintaro:20160327111052j:plain
第二農場
f:id:uesugi_rintaro:20160327111059j:plain
f:id:uesugi_rintaro:20160327111055j:plain

悔しい幕切れ
  • E0−7H

ホークスとの開幕第3戦。スコアだけを見ると大敗のようだが、ゲーム自体は9回まで0−0で横綱ホークスとがっぷり四つの好ゲームだった。7失点は延長10回表だけの失点。

松井裕を9回表で使って裏のサヨナラに期待したが、そこで決められなかった。延長10回に青山が出てきて7失点の口火を切るという展開。勝てたゲームを落としてしまったようでガックリ。

でも、これが野球である。

あそこで福山が出ていたら...と思っても後の祭り。今シーズンも「青山劇場」は何度か覚悟しておいた方が良さそうだ。というか、勝敗を分ける緊迫した場面での青山起用は勘弁してほしい。信頼できる順番で言えば、松井裕、福山、リズ、石橋、横山、青山の順だろう。武藤が復帰したら青山と入れ替えてくれ。

王者ホークス相手に逆転勝ち(第1戦)、勝ちに等しい引き分け(第2戦)と乗っていけそうな好ゲームを展開してきたが、最後の最後に悔しい幕切れとなった。釜田の好投(8回無失点)は収穫。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ