読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せんだい雑記

日記(備忘録)、ときどき楽天イーグルス

オープン戦 3.12 VSドラゴンズ(戸村)

犬鷲
  • E1−0D

ドラゴンズとのオープン戦開幕投手・則本の好投もあって、1−0で勝利した。則本は好調すぎて、当初予定の5回に1回プラスの6回を投げた。開幕に向けて順調に来ているようで、一安心。

で、私が今日のゲームで注目したのは則本の次に投げた戸村のピッチングである。前回登板のときに、投球フォームのイメージが少し変わったと書いたけれど、今回はそれがしっくり来ている印象を受けた。

見ていて安定感、安心感があった。これまでの戸村が発散していた四球出すぞオーラはほとんど感じられず、ゲームを組み立てている余裕漂うピッチング。ダイナミックさよりもコンパクトさが全面に出たピッチングフォームだが、制球はし易いようで、(戸村が)目標とする打たせて取るピッチングが出来ていたように思う。

パ・リーグTV・中継の女子アナ取材によると、ナッシーは戸村を中継ぎで起用する構想らしいが、前回と今回の安定感を見たら、先発起用がまた復活するのではないかという気がする。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ