せんだい雑記

楽天イーグルス・日記・備忘録

釜田の次は安楽くん炎上

読売新聞2016年3月3日より

西武8―1楽天オープン戦=3日)--楽天の2年目、安楽が3回7失点。

 一回、先頭打者からの3連打などで4点を奪われると、三回にも2点本塁打を浴びるなどし、勢いづいた西武打線を止められなかった。春季キャンプ中から「何が何でも開幕ローテーションに入る」と意気込んできた右腕だが、先発枠争いからは大きく後退する結果となった。

日中のゲームだったので、ライブ観戦できず。

注目はイーグルス先発の安楽くんだったが、結果は3回7失点、炎上である。どんな感じのピッチングだったか分からないのが残念。次に繋がる内容だったのか、もはや1軍レベルにない散々の内容だったのか...。

正直、この結果はちょっと予想外。安楽くんなら調子はどうあれ、結果は出すタイプだと思っていたから。まだ2年目と言ってしまえば、それまで。修正力というか、対応力というか、十分に大人の投球ができるタイプと思っていた。なんとなくだけど。

先日の釜田くんもそうだ。この2人が開幕ローテの候補から後退してしまうのは残念、...を通り越して悔しい。

2人ともチャンスはあと1回。次も同じような結果だったら開幕1軍はないだろう。土俵際に立たされた2人だが、ここで挽回できないようではもはや今シーズンは期待薄である。

(メモ)
週末のオープン戦に備えて、中断していたパ・リーグTVを再開。雪深い札幌だが、球春は到来w。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ