せんだい雑記

楽天イーグルス・日記・備忘録

フォームに納得いかない(塩見)

河北新報online newsより

楽天>塩見「フォームに納得いかない」
 先発塩見貴洋は4回4失点の不本意な結果に終わった。「直球の切れ、制球も悪かった。そもそもフォームが納得いく形でなかった」と反省しきりだった。
 一回2死からモレルに先制弾を打たれた後、二回こそ三者凡退でしのいだが、三回1死から4安打を浴びて3失点と、踏ん張れなかった。
 則本昂大に続く先発の一角として期待される左腕。「岡山に行ってからしっかりしたフォームを取り戻し、調子を上げたい」と復調を誓った。

さすがにカッコマン塩見。

オリックスとの練習試合最終戦に先発し、4回4失点だった塩見の反省コメントが「フォームが納得いく形でなかった」である。まるで、「今日の髪型は今ひとつシックリこなかった」とコメントしているようだw。

塩見は反省しきりのようだが、昨日のブログにも書いたとおり、私はそれほど悪くはなかったと思う。観戦中に何度か「ナイスピッチング!」と叫んでいたくらいだからw。そう、こう考えよう。「直球の切れ、制球も悪かった(塩見コメント)」中で4失点にまとめたのは大したものだ...と。

決して“褒め殺し”で言っているわけではない。(塩見)自身が「悪かった」と感じた中であのくらいのピッチングができたのだから大したもんだ、と言っているのだ。これに「しっかりしたフォーム」とやらを取り戻したらきっと鬼に金棒だ。

嬉しいのは、今シーズンの塩見が自分により高いハードルを設定していることだ。上を目指せば結果は自ずとついてくる。現状に満足するには時期が早い。開幕までに、その高いハードルをクリアしてくれるに違いないw。

〈おまけ〉オコエ選手の手

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ