読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せんだい雑記

犬鷲・日記・備忘録

札幌の同僚に勧める〈仙台めし〉(ランチ編)

仕事で仙台へ行くことになった同僚から、昼に食べられるオススメの〈仙台めし〉を教えてくれと頼まれた。

で、パッと思いついたのはやっぱり「牛タン」なのだが、大都会・札幌では日本全国の美味しいものがほとんど食べられる。牛タンも然り、(牛タンの)人気店「利久」が札幌にも2店舗展開していて、仙台へ行かずともそこそこ美味しい牛タンが食べられたりする。

少し時間をもらって、札幌では食べられない(私の知る限り)人気の「仙台めし」をいくつかリストアップすることにした。同僚からのオーダーはランチで食べる〈仙台めし〉である。

で、私がリストアップしたのは次のとおり。

「もっと美味しいお店があるぞ」、仙台市民からのご批判があるかもしれない。あくまで個人的に一度は試していただきたい〈仙台めし〉ということで。ご参考まで。

最近ここがお気に入り。本当は国分町にある「司」の本店をオススメしたいところだが、夜の営業だけなので、ランチのときはこちらの東口店を利用することが多い。仙台駅からすぐの立地も嬉しい。

  • キムチ納豆らーめん(「柳家」仙台東口店)

仙台にもラーメンの美味しいお店は多い。ただ、ラーメン激戦区の札幌から行く人に紹介するには、普通のラーメンでは面白くない。「たしかに美味しいけど、札幌でも食べられるラーメンだ。」ってなことになりかねない。

そこで、私がオススメするのは、〈柳家〉さんの「キムチ納豆らーめん」である。もともとは岩手県盛岡市が本店の柳家さんが仙台に出店したお店だが、間違いなく札幌にはないラーメン。しかも相当おいしい。特に女性ファンが多いラーメンだ。

仙台は「冷やし中華」発祥の地として有名だが、ここ「龍亭」さんがその元祖。年中食べられるので、話の種に食べていただくのも良いと思う。冷やし中華としてはやや料金が高め、B級グルメ派の私としてはそこだけが不満w。

  • 麻婆焼きそば(「中国めし竹竹」)

知る人ぞ知る今が旬の仙台めし。麻婆焼きそばを出すお店は前から何軒かあったらしいのだが、ブームの火付け役となったのはやはり「ケンミンショー」だろう。番組で紹介されたあとでメニューに加えたお店が増加、今では多くの中華料理店や食堂で食べられる。

カミングアウトすると、私自身、番組で「仙台市民は焼きそばに麻婆豆腐をかけて食べる。」と紹介されたときには、正直、「エッ、そうなの?」という感想だった。食べたことがなかったのである。で、いくつかのお店を食べ歩いてみたが、ここ「竹竹」さんの麻婆焼きそばが一番好きである。昼には行列のできる人気店。

ランチメニューばかりだと淋しいので、仙台スイーツも紹介しておく。仙台といえば、やはり“ずんだ”。枝豆をすりつぶし、砂糖を入れて作る餡である。これをお餅にからめていただく。札幌でも見かけたことがあるけれど、やはり仙台のずんだ餅を食べてもらいたい。

ずんだ餅の美味しいお店はいくつかあるけれど、私は桜ヶ丘公園内にある老舗の源吾茶屋のずんだ餅が好きである。というか、最初に食べたのがこの茶屋で、それ以来のお気に入り。お店によって大きさや甘さもいろいろ。自分好みのお店を見つけてほしい。

  • ずんだシェイク(「ずんだ茶寮」)

“ずんだ”とくればこのスイーツも加えたい。〈ずんだ茶寮〉の「ずんだシェイク」。仙台駅の1階にあるお店で食べられるので、是非、お試しあれ。きっと気に入ってもらえるはず。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ