読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せんだい雑記

日記(備忘録)、ときどき楽天イーグルス

モエレ沼公園

日記(備忘録) 北海道
11月22日(日曜日)

モエレ沼公園へ。そのうちに行ってみよう、と思っていたら、こんな寒い時期になってしまった。麻生駅バスターミナルから路線バスで約30分の距離。
雪の予報だったけれど、雲の隙間から薄い青空の見える晴天。シーズンオフのだれもいない淋しい公園を想像していたが、駐車場には結構な数の車が停まっていた。ただ、先客のほとんどは「ガラスのピラミッド」の中にいたし、路線バスも土日のみ「公園行き」が出ているという状況である。
この公園は世界的に有名な芸術家であるイサム・ノグチさんが設計したそうだ。広い敷地の中には2か所に小高い丘があって、公園のシンボルになっている。そのうちの一つを撮影、人工的であるけれど、その雄大さに圧倒される。ちょっと見、富士山のようでもある。
写真の中の頂上と、頂上へとつながる道の途中に見える小さな黒点のようなものにお気づきだろうか。あれは登っている人である。私も挑戦したけれど、結構きついですw。