読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せんだい雑記

犬鷲・日記・備忘録

松井裕の起用は...

侍ジャパンに選出されたイーグルスの松井裕。代表では最年少となるらしい。今シーズンのクローザーとしての実績が評価(期待)された結果だと思うが、素晴らしいことである。
私個人としては、野球の国際大会にはほとんど興味が無い。あくまでペナントレースが最優先、変な時期に招集されるくらいなら、(国際大会など)やってくれるなという方の野球ファンであるw。ただ、個々の選手にしてみれば、侍ジャパン代表は目標であり、選出されたら誇りでもある。一流選手たちと同じチームでゲームすることは、何ものにも代えがたい貴重な体験であることもわかる。なので、イーグルスの選手が代表に選出されれば嬉しいし、あとはくれぐれも怪我なくやってほしいと願うばかり。
さて、松井裕の起用に話を戻す。イーグルスの投手コーチに就任する与田さんは、松井の起用について、「(松井の)クローザーは一旦白紙」のようなコメントを出していたと思う。つまり先発に戻す可能性を示唆したわけだ。果たして、どちらがいいのだろう。チームにとって、何より松井裕にとって。
かつて、マー君がイーグルスからジャパンに選出されていた頃、彼のメンタルの強さ、ここぞということろで見せる高い集中力などの適性からクローザーとしての起用が検討されたことがあった。ま、先発陣に事欠かないジャパン代表チームならそれも出来ただろうと思う。逆に、今シーズンの松井裕は、安定したクローザー振りを見ても、先発として立派に結果を残せるレベルになっていると思う。いずれにしても、イーグルスの投手事情とジャパンの事情は同じ次元で語れることではない。ただ、一方では(松井裕の)侍ジャパン代表レベルであるクローザーとしての能力を使わない手はない、とも思える。松井自身、「先発をやりたい」というコメントが出てこないところをみると、松井自身の中にクローザーとしての自信や誇りと伴に「やり甲斐」が芽生えているのかもしれない。侍ジャパンでクローザーとして起用され、それなりの結果を残せれば、ますますその意識は強くなるに違いない。(俺の生きる道はこれだ、みたいな...)
松井裕の起用は、先発かクローザーか、イーグルスとしてはなかなか贅沢な悩みになりそうだが、来シーズンに向けてテストする機会は多くある。ミコライオの調子如何、松井裕のことだけで結論は出ないわけだし...。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151102-00000095-sph-baseheadlines.yahoo.co.jp