せんだい雑記

楽天イーグルスのこと、あと日記も...

ドラ1は平沢くんで良いから、2位に成田くんをお願いします

22日はドラフト会議。イーグルス仙台育英・平沢大河内野手(3年)を1位指名すると公言している。これまでずっと投手を1位指名してきたイーグルス、いよいよ方針変更か。個別の選手名をあげるのは控えるが、イーグルスの1位指名の投手が下位指名の投手よりも活躍しているかというと、そうでもない。なので、ここらへんで野手を1位指名するという方針変更は悪くないと思う。未来のチームリーダーを獲得する。いいんじゃないか。
さて、イーグルスの1位指名の投手に物足りなさを感じる一番の理由に「気持ちの弱さ」がある。例えば、チームが負けているゲームではそこそこ良いピッチングをしているのに、逆転した途端、調子を崩すタイプが(1位指名の投手に)実に多い。そこで思いつくのは、イーグルスがドラフトの2位以下で指名する投手に、是非、秋商の成田投手を加えてほしいということ。横浜高校の渡辺前監督がドラフトの注目選手の一人に「気持ちの強さ」を感じるとして成田くんをあげた。さすがに良いところを見ているなあと感激した。成田くんが他球団に1位指名されたらしょうがないけれど、そうなる可能性は比較的低いと思っている(成田くんには失礼かもしれないが)。イーグルスの1位指名が平沢くんで良いとして、その次あたりに成田くんをピックアップしてほしいと思うのだ。則本の時のように、その気持ちの強さで大化けしてほしいと思うのである。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151014-00000077-spnannex-baseheadlines.yahoo.co.jp