読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せんだい雑記

日記(備忘録)、ときどき楽天イーグルス

ストーブのCM、「お前のせいじゃ、ボケ」

日記(備忘録) 北海道 犬鷲
8月22日(土曜日)
ストーブのCM

テレビでストーブのCMが流れていた。お盆前には気が付かなったから、最近始まったのだろう。いよいよ冬支度か。いや、ちょっと早くないかw。さすが北海道と言うべきか。

朝はだいぶ涼しくなった。昨夜から、タオルケット1枚では心もとなくて、薄手の布団を掛けて寝ている。一度は6時前に目が覚める。これは通常のこと。ところが夏休み中の不規則な生活に慣れたせいか、2度寝するとなかなか起きられなくなっている。布団を半分くらい掛けてちょうど心地よい室温のせいもありそうだ。
それでも、近くのクリーニング店が開店する9時前には起きた。休みに入って出し忘れていたYシャツをクリーニングに出した後、地下鉄南北線で北へ向かう。終点の麻生駅で下車すると、そこから直通のダイエー麻生店4階の書店で「検事の死命」を買った。昨日、一日で読んでしまった「検事の本懐」の続編である。

文庫本を買うと、そのまま食料品売り場になっている地下まで降り、同じフロアにある「どんぐり」さんで、2種類の菓子パンとブレンドを注文、買ったばかりの文庫本を読みながら1時間ほど時間をつぶした。そのあと、昼用のおにぎりと太巻きを買って、再び地下鉄に乗り南下、社宅の最寄り駅からは歩いて帰宅した。これは、いつもの週末のライフスタイルである。
駅からの帰り道、秋風というほどの涼しさはないが、生ぬるい風が気持ち良く感じられた。1週間で季節はだいぶ進んだ感じがした。

検事の死命 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

検事の死命 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

「お前のせいじゃ、ボケ」
  • E2−7H

イーグルスは5連敗かな。苦手のライオンに3連敗、そして「苦手」の次の相手が「王者」ホークスとくれば、今のイーグルスに連敗ストップを期待する方が酷というものだ。

イーグルスの日替わりのオーダーを見ていると、イーグルスのチーム事情はいまだにオープン戦のときのままという感じ。ペナントレースを戦っていないような浮世離れした感覚さえある。走塁ミスや守備のミスは当たり前、失敗を恐れるな、はいいが、プロとしての最低ラインはあるだろう。

ホークスの野球と比較すると、力の差は歴然で、もはや同じリーグで戦っているのが不思議なくらいである。Jリーグだったらば、とっくにJ2に降格しているに違いない。

相手チームの選手が「イーグルスの機動力を警戒」などとコメントしている記事を見ることがあるが、とても本心とは思えない。ファンとしては、穴があったら入りたい恥ずかしい気持ちになるw。

「お前のせいじゃ、ボケ」は、ヴィッセル神戸がJ2に降格したときにサポーターが三木谷オーナーに浴びせたヤジだったと記憶する。まったく同じ気分である。