読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せんだい雑記

日記(備忘録)、ときどき楽天イーグルス

ネバネバの食生活、銀次が復帰

日記(備忘録) 犬鷲
8月18日(火曜日)
ネバネバの食生活

たまに実家に帰ると、食卓には私の好きなものが並ぶ。というか、ガキの頃から食べているので自然と好きになったのかもしれない。今回、私は次の3つをよく食べた。

  • ギバサ


  • オクラ


どれも私の好物で、これがあれば他に何もおかずがいらない。

最初のギバサは秋田の人でないと馴染みがないかもしれない。アカモクと呼ばれる海藻で、私の記憶だと冬によく食べた気がする。熱湯に軽くくぐらせてから、まな板で刻んでいるとだんだん粘りが出てくる。これに生姜をのせ、醤油をかけていただくのだが、ネバネバ、ザクザクの独特の食感が病みつきになる。熱湯で茹でると綺麗な緑色に変わる印象だが、今回はボイルされたものが売っていて、色はそれほど良くなかったが、食感はまさにギバサ、温かいご飯と一緒に腹いっぱい食べた。

次のオクラもその次のモロヘイヤも、どれもネバネバ系、ネバネバ系は私の大好物なのだ。

モロヘイヤは鉄分が豊富で、貧血気味だという妻も一緒になって食べていたようだ。

ネバネバ系は醤油をたらして、ご飯にかけると更に美味しい。醤油の加減もあるが、ご飯がすすむすすむ。帰省したときは、体重をしっかり増やして∪ターンすることになるw。

銀次が復帰
  • L1−0E

ライオンズ戦はエース対決。スコアのとおり、投手戦であったが、結果は相手エース岸に軍配があがった。則本の失点は暴投によるものだった。最少失点なので、自滅というのはちょっと気の毒な気もするが、エース対決では1失点が命取りになるということ。

銀次が復帰した。これでようやく1軍らしい陣容になる、...かなw。