せんだい雑記

楽天イーグルス、食べ歩き、日記

梅雨の晴れ間のような晴天、4連勝

6月12日(金曜日)
梅雨の晴れ間のような晴天

梅雨の晴れ間、のような晴天。北海道には梅雨がないので、こういう晴天はなんというのだろう。雲ひとつないくらいの青空だった。

大通公園は昨日よりも人通りが多い。天気が良いのも影響しているだろう。それと週末を迎えていよいよ祭本番、旅行者たちも増えてきたようだ。

メインステージでは会津の大きな旗を掲げたグループの演舞が行われていた。福島県会津から来たチームだろうか。

4連勝
  • E3-1D

今日からドラゴンズをコボスタに迎えての3連戦。先発は安定感抜群の辛島。この人は喜怒哀楽がほとんど顔に出ないタイプのようだが、ピッチングも波がないイメージ。たんたんと自分の仕事をする、そんなクールさが魅力である。怪我で出遅れたが、あれよあれよという間に3勝目。この安定感だと2桁はいきそう。

伊志嶺がプロ通算2本目のホームランを打った。コボスタで打ったのは初めてと紹介されていたが、ま、2本のうちの1本だとすればそれほど驚く話でもない。この人は本来キャッチャーだが、嶋と小関がいるのでなかなか出番がない。バッティングを買われての代打はときどきあったけれど、それほど勝負強い印象もなかった。ただ、こうして使い続けられると、やはり魅力的なバッティングセンスなのがわかる。

中川、松井裕、伊志嶺、デーブになって面白い花が咲きつつある。それからもう一人、牧田が最近渋く良い仕事を見せている。銀次の抜けた穴をみんなで埋めている感あり。