せんだい雑記

楽天イーグルス、食べ歩き、日記

休日の朝風呂、ビビリの長谷部

5月30日(土曜日)
休日の朝風呂

f:id:uesugi_rintaro:20150530115428j:plain
昨夜は昔東京で同勤したメンバーが集まり遅くまで飲んだ。風呂にも入らず寝てしまったので、今朝は朝風呂に入った。同時に洗濯も。特に予定は入れていないので時間を気にせずやりたいことをやれる。休日の朝の特権であるw。

風呂から上り、スマホのAMラジオを流しながらクリーニング店の開く時間までうたた寝。

自転車でクリーニング店へ。天気はくもり、風は強いが、気温が高いせいで心地よく感じる。帽子が飛ばされないようにだけ注意。クリーニング店ではYシャツを出した。ハンガー仕上げでも1枚160円、5枚出すとたちまち800円也。結構な出費だと思う。ただ、だからといって、自分で洗濯しアイロンをかける気にはならない。際どい料金であるw。

そのままお蕎麦屋さんでブランチ、「鴨せいろ」を食べてお腹を落ちつかせる。その後、レンタルDVD店で「グッドワイフ」・シーズン4の続きを借りて帰宅。春先にシーズン1から見始めてとうとうシーズン4、久々のMyヒットTVドラマだ。

グッド・ワイフ 彼女の評決 シーズン4  DVD-BOX part1

グッド・ワイフ 彼女の評決 シーズン4 DVD-BOX part1

ビビリの長谷部
  • E3-5G

3対3の同点のまま迎えた延長11回表、イーグルスのマウンドにあがったのは長谷部。Eファンとして、接戦で最も頼りにならない投手の一人だが、他にいないからしょうがない。というか、長谷部を上にあげるくらいなら、もっと強心臓で可能性のある投手が他にいるだろうという気がする。例えば大塚くんとかw。

案の定、長谷部は先頭打者をストレートの四球で歩かせ、きっちりホームに返すw。そればかりか、2塁ランナーの暴走を3塁への悪送球で助け2点めまで献上する始末。これで勝負あり。

実況のアナウンサーと解説者は「長谷部らしくない...」などとコメントしていたが、勘違いも甚だしい。あれこそがまさに長谷部じゃないか。同点で迎えた延長戦で任せられる投手じゃないことくらいイーグルスファンならみんな知っている。しかも相手はG打線、名前だけでビビッていたに違いない。菊池も戸村も精神的にだいぶタフになって成長が見えるけれど、彼にはその可能性すら感じられない。もはや私の中では戦力外である。