せんだい雑記

楽天イーグルス、日記、備忘録

余市で食べた「てっぽう汁」

余市の「ニッカウイスキー余市蒸留所」に出かけたとき、昼に「てっぽう汁」をいただいた。

食べた場所は「柿崎商店海鮮工房」さん。駅と蒸留所のちょうど中間地点にある。1階で海産物が売られていて、2階が海鮮工房さん。店内はほぼ満席であった。蒸留所を見学した後に寄った観光客の人たちだろう。

蒸留所で試飲⇒海鮮工房さんで海鮮料理を食べる⇒駅で帰りの電車に乗る、札幌からの半日コースとして良いと思うw。
f:id:uesugi_rintaro:20150307151641j:plain
f:id:uesugi_rintaro:20150307151625j:plain

いただいた「ほっけ定食」と「てっぽう汁」である。
f:id:uesugi_rintaro:20150307151603j:plain
f:id:uesugi_rintaro:20150307151612j:plain

周りは、皆さん、海鮮丼を食べていた。私の「ほっけ定食」はやや地味に見えたが、「てっぽう汁」が出てきて大逆転だw。

「てっぽう汁」といえばカニの入った味噌汁のこと。北海道の郷土料理だが、私は初めて食べた。ハナサキガニを使った根室の「てっぽう汁」が特に有名だと聞いた。ここのはズワイガニだったけれど、山盛り入っていて実に濃厚、劇うまだったw。