せんだい雑記

楽天イーグルス、日記、備忘録

煮干らぁめん なかじま

煮干らぁめん なかじま」さんで「しょう油ラーメン」をいただいた。お店はカウンター席のみの7席。

11時の開店に11時ちょい過ぎくらいに到着したときは、すでに満席で他に席待ちの客が9人くらいいた。1回転半くらいの待ち時間だが、券売機があるので回転は悪くない。20分ほど待ったら座れた。

お店の中を覗き、その混雑振りを見て帰ったカップルがいたけれど、店の外まで行列ができていなかったら待ち時間はそれほどかからない、十分待つ価値あり。

カウンターには「厨房の撮影禁止」の貼紙はあったけれど、ラーメン自体を撮影する客もいない。皆さん静かに自分の順番を待って、出されたラーメンを黙々と食べて、食べ終わったらカウンター上の棚に空いたドンブリを出して「ごちそうさん」と言って(無言の客ももちろんいるけれど)帰っていく。

何か厳かな空気の中でラーメンをいただいている感じだ。実際に経験したことはないが、茶室で茶を振舞われるときはこんな空気が流れているのかもしれないと思った。

「腹が減ったからラーメンでも」とたまたま立ち寄ったような客はいない。おいしいラーメンを真面目に味わいたいとわざわざ来ている感じである。神妙な空気感に私もラーメンの写真を撮り忘れていたw。

若いカップルも多かったけれど、年配の夫婦連れも多かったように思う。

煮干だけを使ったスープだという。味は濃いしょう油味、というか、しっかりした味で弾力のあるちぢれ麺が一層おいしく感じる。シンプルで優しい印象だが、物足りなくない。ファンが多いのも分かる気がした。

地下鉄南北線、北34条駅1番出口のすぐそばという立地もうれしい。また食べに来たい。

お店の前だけは写真撮りましたw▼

f:id:uesugi_rintaro:20150222124830j:plain