せんだい雑記

楽天イーグルス、食べ歩き、日記

北海道土産にいいんじゃないか...

ちまたでは「東京駅開業100周年記念Suica」が話題を集めていた。一時は限定Suicaで売り出したが、販売時の混乱で一時販売中止となり、結局申込者全員が購入できるようになったアレである(申し込み受付は2月9日で終了している)。

「記念」とか「限定」という2文字に弱い私は、受付開始前は申し込んでみようかとも思っていたが、いつの間にか忘れてしまっていて気づいたら受付期限が過ぎていた。熱が冷めたのであるw。

代わりに私のハートをつかんだのは、JR北海道が発行するICカード「Kitaca」である。カードに描かれた「エゾモモンガ」の飛んでいる姿が実にキュートである。

私はこっちに来てからもJR東日本の「Suica」を使用していたが、今回、残高が0円になったタイミングで「Kitaca」に変えた。最初の投資額は最低額の2,000円、そのうち500円がカード代なので1,500円分が運賃や物販の支払いに使える。もちろんチャージが可能なので何度でも使えるし、何より嬉しいのは他社エリアでも使えることである。仙台でも使えるし、当然、東京でも使える。

JR北海道でなければ買えない「Kitaca」、北海道旅行の記念に良いのではないかと思いつき、今回ブログに書くことにした。エゾモモンガも可愛いし、記念にもなる、更には実用性もあるときた。これ以上ない北海道土産という気がしているw。

ま、私が思いつくくらいだから、すでにそういう目的でKitacaを購入する観光客の人は多いのかもしれないが...w。

f:id:uesugi_rintaro:20150218200128j:plain

JR北海道>>Kitaca>>キタカってなに?