せんだい雑記

楽天イーグルス、日記、備忘録

開幕投手を目指したい、言っていい人、悪い人...

開幕投手を目指したい」、イーグルスの中でこの文句を言えるのは則本昂大だけだろう。塩見辛島美馬も、ついでに戸村菊池松井も、言うだけならタダである。言うだけ言って、その意気込みを示すのも悪くないだろう。ただ、やっぱり則本ほどの説得力はないのである。

則本は昨シーズンまで2年連続で開幕投手を務めた。それぞれの年の勝ち星も1年めは15勝、2年目も14勝と実に立派なものである。これらの実績が彼の「目指したい」という文句に本気度と現実味を与えている。他の投手ではこうはいかない。

則本の場合、昨年の11月、侍(ジャパン)デビュー戦で見せた「人生最高のピッチング」も相当の自信になっているに違いない。親善試合とはいえ、メジャー相手に5回パーフェクトは見事だった。

あのときの快投を、親善試合なんかではなくてシーズン本番で見せてほしいと思ったイーグルスファンは私だけではなかったろうと思う。今シーズン、則本が開幕投手になったなら、侍デビュー戦のときの再現を是非お願いしたいものであるw。

ところで、則本と開幕投手を争える投手が果たしてイーグルスにいるのだろうか。ざぁーと顔ぶれを思い出しながら見渡していく。順当なところだとやっぱり塩見あたりだろうか。彼の持っている本来の力を出し切れば十分に則本と渡り合えるはずである。

しかし、この2人の力関係は、大相撲の白鵬稀勢の里くらいの差がありそうだ。投げるボールの差ではない。勝負強さ、気持ちの強さの差である。...と私は勝手に思っている。

せめて日馬富士(はるまふじ)や鶴竜(かくりゅう)クラスの対抗馬が出てきてほしいと思う今日この頃であるw。

【楽天】則本3年連続開幕投手へ「目指したい」 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース