せんだい雑記

楽天イーグルス、食べ歩き、日記

「もしかしたら」の夢の値段が3000円はいい感じw

先週金曜日の帰宅途中、地下鉄を降りて歩いていたらいつもは行列など見かけない場所に長蛇の列。「何だろうと」近づいてみたら年末ジャンボを求める人の行列だった。そう、年末ジャンボ販売の最終日だったのだ。

特に予定も入っていないし、いつもどおり途中の定食屋さんに寄って夕飯を済ますつもりだったので、時間の制約はぜんぜんなし。気づいたら最後尾に付けていた。夢を買う、宝くじを買うときの決め台詞だ。

私も買ってみよう、夢を。というわけで、バラで10枚だけ購入。こんな買い方で当るわけない、ただし、買わないことには当る可能性すらない。これぞまさに夢を買うという買い方であるw。賞味期限は当選番号発表までだが、「もしかしたら」の夢を10日間見られる、3000円という値段はいい感じだろうw。

f:id:uesugi_rintaro:20141220172330j:plain

ブログランキング・にほんブログ村へ