せんだい雑記

楽天イーグルス、日記、備忘録

塩見、反射神経にぶいんじゃない?/初冠雪

9月17日(水)
初冠雪

朝夕とずいぶんと涼しくなった。というか、寒くなったといってもいい。上着を着てちょうど良いくらいである。それもそのはずで、大雪山系の旭岳では平年よりも9日早い初冠雪を観測したそうだ。さすがに北海道、秋も冬もかなりの俊足の持ち主のようであるw。

会社の帰りに大通公園のオータムフェスタの各ブースを覗きながら帰った。雨があがったこともあり結構な人出である。今日のところは何も食べずに帰る。週末に妻が来ることになっているのでそのときにでも。

塩見、反射神経にぶいんじゃない?
  • E2-1M

先発・塩見は7回7安打1失点で7勝目だ。このごろの塩見は精神的にタフになった印象がある。ときどき「いいかっこしー」の一面が顔を覗かせるときもあるが、傾向としては攻めのピッチングになってきた。ヒロインの様子を見ても以前よりはだいぶ泥臭さというか逞しさを感じるようになったw。
ただし、ひとつだけ違和感あり。それは投げ終わった後の反応が意外と鈍いとわかったことだ。ピッチャー返しの打球が少なくとも2球はあったが、どちらもヒットにしてしまった。反応が悪いのか、投げ終わった後の余韻に浸っていたのか、いずれにしても処理できなかった。あれがヤンキース・田中だったら華麗に処理していただろうと思う。身体能力の差と言ってしまえばそれまでだが、その差は相当あるに違いない。
ところで抑えのファルケンは投げるたびに肩の辺りを気にするような仕草をするが、あれは前のチームにいた頃からの癖であろうか。前はそんな素振りも見せずにさっさと片付けてマウンドを降りていたイメージがあるのだが。イーグルスに来てから身体をだましだまし投げているようでそろそろ交換の時期が来たのではないかという気がする。部品交換なのか全部交換なのかは置いておいてw。
イーグルス打線も最低限の得点力を出し始めている。先発が粘り、相手先発がエース級でなければ勝てる可能性が非常に高い状態だ。このまま一気に4位まで浮上しておきたい。CSの2文字を出すのはそれからにしよう。って、もう出してしまったかw。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村