せんだい雑記

楽天イーグルス、食べ歩き、日記

札幌ドームでイーグルスを応援w

9月3日(水)

ようやく札幌ドームで観戦。イーグルスのゲームが札幌で行われるのは今日を入れてあと2日しかない。10月1日のゲームは行けるかどうか分からないし、なんでかんで(これって仙台弁かなw)今日のゲームには行きたかった。仕事に区切りをつけて定時に退社、地下鉄を乗り継いでゲーム開始の18時までには札幌ドームへ到着。球場までは最寄駅である地下鉄「福住駅」から1キロ近くあるようだったが、ドームへ向かう人の波に乗りブラブラ歩いていたらあっと言う間に着いたという感じ。そんなに遠くは感じなかった。たとえば、仙台駅からコボスタへ歩いて移動するよりは近く感じた。
だって、ドーム球場が目の前にドーンと見えてくるともう着いたような気になるんだもんw。▼
f:id:uesugi_rintaro:20140903223507j:plain
東京ドームのときもそうだったけれど、スタンドから球場を見下ろしたときに球場自体が意外と小さく感じるのは不思議。▼
f:id:uesugi_rintaro:20140903223619j:plain
f:id:uesugi_rintaro:20140903223630j:plain
「ビジター応援自由エリア」1500円の席だったが、さすがに空席も多くて広々座れたのは良かった。札幌にいながら多くのイーグルスファンの中に混じって野球観戦をするというのは不思議な感じがするものだ。日ハムファンが圧倒的に多い球場の中の一部のスペースに熱く熱くイーグルスを応援する集団がいて、その中に身を置いてみると不思議と一体感というかチーム愛のようなものが膨らんできて熱い気持ちになってくる。悪くない感覚だw。▼
f:id:uesugi_rintaro:20140903223600j:plain
岡嶋よ、バックはみんなイーグルスファンだよ...がんばれw▼
f:id:uesugi_rintaro:20140903223540j:plain
おまけ、球場内をざっと見て回った。フードコートも充実▼
f:id:uesugi_rintaro:20140903223530j:plain
さて、ゲーム。

  • F1-3E

塩見はナイスピッチングだった。前回登板のときもそうだったが、いい感じで投げていたように思う。相手先発の大谷は四球に泣く結果になってしまった。2者連続四球で出塁したチャンスにしっかりタイムリーを打った銀次がやっぱり今日のヒーローだろう。それから島内も忘れてはいけない。ファインプレーもあったし、やはり9回表の1点は勝利を大きく引き寄せる得点だった。
塩見の後を福山、クルーズ、ファルケンとつないだが、安心して見てられたのはファルケンだけ。福山はまだマシとして、クルーズの場合は一種の賭けである。ジャン・ケン・ポンと投げている感じ。相手打者が空振りしたら勝ち、ファウルはあいこ、ボールは負け。いきなり3ボールになったかと思えばぽんぽんぽんとストライクを続けて三振にとったりする。ある意味、博打だね。見ている方はスリル満点で、正直、他にピッチャーはいないのかと思ってしまうw。武藤なんかは前回いい仕事をしたと思うがどうしたのだろう?。ま、4連勝はめでたいw。
f:id:uesugi_rintaro:20140906073734j:plain

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村