せんだい雑記

楽天イーグルス、日記、備忘録

嶋に対する期待/どのレジに並ぶか

最近スーパーで買い物をすることが増えた。カバンの中にはレジ袋が入っている準備の良さで、だんだん単身生活も板についてきた感じである。スーパーのレジでどこに並ぶか迷うときがある。先に並んでいる客の買い物カゴの中の量を見ながら早く進みそうな列を選んで並ぶわけだが、あるルールがあることに気づいた。
それは途中で列を変えると(つまり途中から別の列に浮気すると)決まって元の列の方が早く進むということである。隣の列の進み具合が良さそうでも途中で列を変えるのはやめた方が良い、ここひと月の間に何度か悔しい思いをし、そこから学んだ教訓であるw。

嶋に対する期待
  • E2-8L

負け試合のときの責任の所在。私の中では投手陣と攻撃陣とを比較するよりも、投手と捕手の比較になることが多い。で、小関がマスクをかぶったときは、ピッチャーの踏ん張りが足りないと投手を責める気になるのに、嶋がマスクをかぶったときは、嶋のリードや配球が悪いと捕手を責める気になるのはなぜだろう。
嶋についてはバッティングでも似たような印象がある。チャンスでの松井の三振は許せても、チャンスでの嶋の三振は許せない...みたいな。嶋のファンには申し訳ないがそんなことありませんかw。
確たるデータから来る不信感ではない。おそらく感情的な印象の問題である。記憶に残っている過去のプレーが作り出している選手像が影響していると思う。それとも期待の大きさの違いだろうか。たとえば、小関に求める期待(要求)よりも嶋に求める期待(要求)の方がはるかに大きいことから来る印象の違いとか...。いや、違うな...わからん。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村