せんだい雑記

楽天イーグルス、日記、備忘録

幸せなら態度で示そうよ...

  • Bs7-2E

松井、辛島、塩見で3連敗。今のイーグルス投手陣では柱とも言える3本がことごとく折れてしまった。イーグルスはいったいだれで勝てばいいのか。明日は則本、彼の前回のピッチングが復活の狼煙であったことを信じたい。
それにしてもイーグルスはどうなってしまったのか。なんかチームがバラバラ。どうにかしようというのではなく、みんながただ呆然と成り行きを見守っている感じ。ひとりひとりがなす術なくただただ反省する毎日...。
どんな展開になろうとも表情が変わらない星野監督。ベンチを蹴ったり、大きな声を出したり、以前の星野監督の方がまだ勝とうとする姿勢が伝わってきた。ところが今は重苦しくただベンチに座っているだけだ。そのせいだろうか、星野イズムは、というか星野さんの存在自体がチームにとって重すぎるのではないだろうか、そんな風に見える。復帰イベントがあったり、監督個人のファンクラブがあったり、監督のグッズが売り出されたり、こんな監督他にいないもの...w。
これはあくまで私個人の印象にすぎないが、デーブが監督だったころの方が今よりもチーム自体に躍動感があったように思う。報道やネット情報だけからすると、デーブに対するナインの信頼は最悪で、AJの反応が露骨にそれを物語っていたらしいのだが、当時のベンチの様子を見る限り、私にはそうは見えなかった。監督が選手と一緒になって喜怒哀楽を見せていたことで勘違いしてしまったのだろうか。それとも、監督一人を悪者にして、「俺たちは俺たちの野球をやるだけ(やろう)」と逆に開き直って皆が一致団結、自分のプレーに集中できていたのだろうか。その証拠に勝率は今より良かったように思うのだが...w。
星野さんが帰ってきてみんな本当にハッピーなのかい?。ハッピーなら態度で、そして結果で示そうよw。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村