せんだい雑記

楽天イーグルス、日記、備忘録

千葉の借りを返そう/毎度おなじみちり紙交換/Uターン

Uターン

どしゃぶりの中、秋田から仙台へ。Uターンのピークは今日から明日にかけてだろう。東北高速道上りは車の量も多くノロノロ運転であった。ちょうど昼過ぎというタイミングも影響してか、どこのSAも入口付近に長い渋滞ができていた。それからPAの女子トイレの長い行列にも驚いた。その点、男子トイレの回転は実にスムーズ、すぐに入れるし順番もすぐに来るw。
それにしても涼しい。暦の上ではもう秋だから変な言い方かもしれないが、このまま秋になってしまいそうであるw。
さて、明日はいよいよ甲子園に秋田代表・角館高校が登場する。宮城代表、福島代表、山形代表といずれも初戦を突破した。変なプレッシャーになっていなければよいが...。雨の予報も心配、甲子園初出場の興奮と開会の2日順延で選手らの緊張の糸もかなり張ってきただろうと思う。早く本番に放ってやりたい。
泉インターで下り富谷のメヒコで蟹ピラフを食べてから帰宅。殻付きではなくむき身で注文、楽ではあるが物足りなくもあり。
f:id:uesugi_rintaro:20140815145531j:plain

毎度おなじみちり紙交換(昨日の続き)

イーグルス星野監督がときどき使うコメントに「毎度おなじみちり紙交換」というのがある。選手たちが毎回同じような負け方をすることに対する監督なりの嫌味を込めたコメントである。最近多いのが2アウトから四球がらみで失点するパターンである。昨日の菊池の起用で、そっくり同じコメントを当の監督へ返してやりたい気持ちになった。
あの場面で菊池がなんとかしてくれると思ったイーグルスファンは一人もいなかったはずである。ベンチは何を期待してあそこで菊池をマウンドへ送ったのか。あの起用ははっきりいって(菊池に対する)イジメであるw。菊池には申し訳ないが、彼の場合1軍のベンチにいること自体疑問だ。どういう場面で使おうというのか。
技術的な面で1軍レベルにない選手は2軍へ落とされる。メンタルだって同じはずである。メンタルの強さが1軍レベルにない選手が1軍のベンチにいること自体間違っている...。
「技術の問題ではない、ハートの問題」と星野監督、そんなことはずっとずっと前からみんなが分かっていたことである。

千葉の借りを返そう
  • E4-0M

今日からコボスタでロッテとの3連戦。前回は千葉でこてんぱんにやられてしまった。3試合中2試合がサヨナラ負けという実に悔しいゲーム展開だった。あのときの借りはしっかり返したい。で、則本で初戦を取れたのは理想的、しかも1安打完封である。完全復活はファンが待ちに待っていたこと。
しかし、ここ2ヶ月の不甲斐ないピッチングに一番悔しい思いをし、完全復活をだれよりも待っていたのは則本本人であったに違いない。お立ち台での涙のヒロインは意外だったが、それだけ悩みに悩んだ2ヶ月間だったということである。素敵な光景だった。
小関も冴えていた。リードだけでなくバッティングも。結果、初のお立ち台は彼の人柄全開であった、女性ファンが一気に増えそう。西田も頼もしい。途中藤田に代わってセカンドを守った西村も様になっていた。ヤングイーグルスの活躍がCS自力進出消滅で落ち込んだ気分を少しは紛らせてくれそう。藤田の足の具合が心配。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村