せんだい雑記

楽天イーグルス、食べ歩き、日記

つまりは弱いということです

7月10日

飲食:朝 トースト+牛乳、昼 フライ定食、夜 宅食(鯖の味噌煮ほか)
運動:太極拳、ウォーキング、木刀素振り
引越しの手配、家電製品の調達完了。引越しは単身パックにした。家電製品はヨドバシの店頭で現物を品定めし手配はネットで。その方が配送料がかからない分安く上がりそうだったので。

  • E6-7F

なんで負けたの?、そんなゲームだった。詰めが甘いというか、勝負弱いというか、運がないというか。小関だったらいいのにというときは嶋で、嶋だったらいいのにというときは小関という巡り合せだったり。3連打を打たれてもいいが、「なぜいきなりホームランなの」というタイミングでホームランを打たれたり。相手が強かったというよりはこっちが弱かったという感じ。

青山はゲームを作る能力に欠けているということだろう、投げるボールに点数を付ける競技でもあればそこそこいけるかもしれないがw。クルーズは自信さえつけば使えるタイプか。登板初回のピンチを切り抜けたら次の回は明らかに安定した。審判がゲームを面白くしている印象、あれは(ストライクに)取ってくれよというのをボールにされて、その直後、相手に勝ち越しのタイムリーを許す。ま、これが野球なんだが。

ここで一本ほしいという場面、打てない打者に限って初球に手を出すのはなぜだろう。森山の場合は多少の変化があるが、岩崎の場合は必ず初球で決まる、駆け引きがあるわけではない、決め打ちだから一種の賭けである、途中出場のセオリーなのか、毎回「当ったらラッキー」方式では進歩なし。ラッツは本物。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村