せんだい雑記

楽天イーグルス、食べ歩き、日記

逆転イーグルス

7月5日 土曜日
  • 飲食:朝 トースト+ゆでたまごセット(珈琲館)、昼 焼きそば+海苔巻き(ローソン)、夜 カップラーメン(シーフードヌードル)
  • 運動:週一稽古、木刀素振り

f:id:uesugi_rintaro:20140705095133j:plain
異動の内示があったことは書いた。今度は札幌に単身赴任の予定である。数年前の単身赴任のときに使った布団などを引っ張り出してきてチェック、問題なし、このまま送れそうだ。向こうでもネットができるようにWiFiルーターを契約した。

逆転イーグルス
  • H5-7E

エース則本が先発したが、5-2の3点ビハインドで9回表を迎えたイーグルス。相手は守護神サファテ、どう考えても連敗の展開だった。今のイーグルスに最終回で3点差を引っくり返せる力は絶対にないと思っていた。ところが、西田→ヒジリ→松井と3連打で満塁、岩崎の三振はある程度折込済みで次の銀次が2点タイムリー2ベース。5-4と1点差に詰め寄る。そして次のAJが犠牲フライで5-5の同点となった。

正直、ここで反撃も終わりだろう、裏で前日と同じサヨナラ(負け)では逆にショック倍返しだなと、浮かぶのは悲観的な展開ばかりだったw。するとボウちゃんがヒットで出塁し、ぜんぜんタイミングの合っていなかった岡島が“魂の”勝ち越しタイムリーで5-7と逆転に成功した。

最後は斉藤がしっかり抑えてゲームセット、昨年の逆転イーグルスを久々に見た気分だった。ゲームのあとに「エースに負けをつけるわけにはいかないとナインが奮起した。」というような気の利いたコメントをいくつか耳にしたが、得点のすぐ後の失点といい、5回途中の降板といい、昨日の則本はエースと呼んでコメントする気にはなれないw。

デーブ代行の喜び方が半端でなかった。壊れたシンバルモンキーがあっちにバーン、こっちにバーンを繰り返しているようにも見えた。監督代行がデーブに代わってからの周囲の反応からデーブがファン、野球関係者と幅広く嫌われていることを実感しているw。が、私は良く頑張っていると素直に思っている。

彼流ではあるけれど、懸命にどうにかしようというのが伝わってくるし、それは佐藤代行のときよりも感じられる。ベンチでの手荒い選手の出迎えをパフォーマンスと見るか、チームの雰囲気を盛り上げようとするリーダーシップと見るかは人それぞれだろう。ただ、チームの姿勢というか、カラーはデーブに代わってから明らかに変わってきたと思う。良し悪しは最終的に結果で判断される、それでいいと思う。

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
にほんブログ村