せんだい雑記

楽天イーグルスのこと、あと日記も...

松井は大丈夫

  • E1-7Bs

内弁慶というのはよく聞くけれど、外弁慶というのは珍しい。しかもプロ野球チームにとってはある意味厄介な傾向であるw。ホームゲームで弱いということだから。イーグルスはビジターゲームで迎えた開幕3連戦を3連勝で終え、最高のスタートを切ったと思ったら、あろうことかホームゲームで早くも連敗だ。

今日のゲームは新人・松井くんのデビュー戦だった。平日のデーゲームだというのになんと2万人を越える観客を集めたらしい。注目度はマー君の新人のときを上回る。昨日のゲームで負けていただけに期待も大きく膨らんだ。鮮烈なデビューを飾り昨日の敗戦を吹き飛ばしてほしい、そういう大望である。

結果は、6回3失点で残念ながら黒星デビューとなった。デーゲームだったのでさすがにライブでは見られなかったが、帰宅してからスポーツニュースや動画でチェックした。

外国人にストレート勝負、ランナーに易々と盗塁される、ストライクとボールがはっきりしすぎ、いろいろな課題が見えていた。一つ一つのボールの威力、変化球の切れはさすがだが、ボールのバラつきが気になった。奪三振6と与四死球5がそれを表している。全体的に、これが森くんだったら私は十分合格点をあげたい。松井くんなので物足りない、森くんには悪いけどw。その森くんは第3戦の先発。「見違えたなあ」、そんな感想が書けたら最高だ。

前回はバルディリスが抜けたと思ったらヘルマンかい、と書いた。今回はイ・デホが抜けたと思ったらペーニャかい、と書きたい。後藤が抜けたと思ったら鉄平かい、となったら複雑w。オリックス、侮りがたしw。