せんだい雑記

楽天イーグルス、食べ歩き、日記

「柳家」でつけ麺

柳家」さんといえばいつも「キムチ納豆ラーメン」なんだが、前回訪問からあまり日にちが経っていなかったので、今回は別メニューに挑戦してみた。普通の味噌ラーメンやただの納豆ラーメンというのもあった。が、私はガラリとタイプの違う「つけ麺」をチョイス。つけ麺の美味しいお店を探していたというのもあった。お店の看板を背負っている「柳家つけ麺」をいただいた。
「あぁ、やっぱりキムチ納豆にすれば良かった」とならないかとちょっと心配しながら...w。

f:id:uesugi_rintaro:20140321185952j:plain
▲つけ汁と麺に生卵が別に出てくる。写真に生卵は写っていない。

f:id:uesugi_rintaro:20140321190026j:plain
▲つけ汁が真っ赤、見た目どおりこれが結構辛い、納豆は入っていません。魚節系の旨みと辛さがしっかりマッチ、旨いの辛いのってもう病みつきになる味である。生卵はつけ汁には最後まで入れずに。この旨辛をマイルドにするのが勿体なく思えたから。

ときどき、卵を溶いた器に麺をつけ、次につけ汁をつけていただくという2ステップつけ麺を試みたが、これは案外おすすめである(今思えば、順番は逆が良かったかも。つまり、つけ汁を最初につけて、次にとき卵の中に入れる...w)。最後はつけ汁と残った具を生卵を溶いた器の方に入れて食べた。スープ割りの代わり。これも結構いいかもよ。

f:id:uesugi_rintaro:20140321190055j:plain
▲麺は極太、盛りもかなり良し。コシが強く、つけ麺はこうでなくっちゃという加減。

f:id:uesugi_rintaro:20140321190110j:plain
▲総評、このつけ麺は最高に気に入った。つけ麺といえば錦町の「しずく」さんが一番のお気に入りだったが、このつけ麺はまったく負けていない。いや、辛みの好きな人ならこっちを一番にあげるかもしれない。それくらいガツンと来る。病みつきになる味でした。

「キムチ納豆ラーメン」にするか「柳家つけ麺」にするか、これからは毎回悩みそう。ボリューム的に2つは食えないしなあw。とりあえず、次もこのつけ麺で決まりかなww。