せんだい雑記

楽天イーグルス、日記、備忘録

美馬にがっくり、AJにぐったり(一転2000本安打)、ヒジリにがっかりも逆転3連勝だ!

  • E5−4M

美馬の復調ぶりを楽しみにしていたが、残念ながらまだ1軍レベルの投手には戻っていない。2軍での成績が特に良かったというわけでもなかったようだ。今夜も初回の先頭打者を四球で歩かせ、先取点をしっかり献上するは、大量点を許した3回などはボールがほとんど高めに浮いていた。ボールが途中で一度ホップして山なりに真ん中高めへ入っていく、まさに絶好球である。2軍へ落とされたころのピッチングとほとんど変わらなかったように思うが、1軍昇格、そして今日の登板と、いったい何が評価されてのことだったろう、不思議である。
AJは、打てる感じがほとんどない。まるでドラゴンズへ移籍する前の山崎武司を見ているようだ。その山崎武司は現役引退を表明したけれど...。AJよ、お前は大丈夫だろうなw。ややお疲れモードかと見ていたら、8回裏にはついに日米通算2000本安打を放つ、とりあえずおめでとうw。というか、これが逆転劇の口火となる。一転、AJに感謝だww。
心配なのは、聖澤のバットが静かすぎることである。あまりにも静か過ぎて、守備はしているが攻撃には参加していないのではないかと思うくらいだ。バットが空を切る音ばかりで、ボールを打ったときの快音が聞こえないのはいかにも淋しい。岩にしみいる蝉の声...でもないだろうに。
ま、それを補って余りあるのが今の枡田慎太郎の好調さだ。同点打と逆転打は出来すぎw。後半戦に入り銀次と枡田が調子を上げてきたことは、イーグルスにとってはこれ以上ない強みである。
これで2位ロッテに3連勝、貯金も15まで増やした。次はいよいよ銀次の故郷、盛岡へ乗り込む。相手ライオンズは菊池雄星が先発という情報がある。しかし、菊池は花巻東高校出身であり、銀次は盛岡中央高校出身であることを“盛岡”のイーグルスファンは忘れないでほしいw。いずれにしても岩手決戦は絶対に負けられない。