せんだい雑記

楽天イーグルス、食べ歩き、日記

睡蓮鉢とメダカ(夏)

ベランダの睡蓮鉢には昨年設置した水草が大きく育ってメダカたちに快適な環境を提供している。冬には水草が見事に枯れて跡形もなくなっていたのだが、春になり、小さな葉っぱが水面から頭を出したと思ったら、あれよあれよという間にこんなに成長した。そして、冬越えしたメダカたちが環境にもすっかり慣れ、元気に泳いでいる。心なしかメダカの数が増えたように思う。もしかしたら春に生まれた稚魚が大きくなっているのかもしれない。何しろ水をときどき足すだけで、世話らしいことはほとんどしていない。稚魚が生まれたのかどうかも定かではないのだが...w。