せんだい雑記

楽天イーグルス、日記、備忘録

球宴の3戦は多いと思う

  • 全セ3−1全パ

球宴第2戦目は結局観戦せず。興味をひく対決がなかった。というか、この頃、球宴に対する興味が少し冷めたものになっている。選手らが楽しめば楽しむほど、いや、はしゃげばはしゃぐほどかな、それが強くなる。オフに特番で放送されるプロ野球選手による運動会を観ているような感覚だ。お祭ムードを否定するつもりはないが、個人的にはやや食傷気味ということである。
それでも、第1戦の田中vs前田のような選手同士が秘かにライバル心を燃やす場面もあるにはあるので、そこは面白いと思う。そもそも投手が「全部ストレート勝負」みたいなことでバッターと対決することが野球の真剣勝負とは思えない。野球は投げるボールのスピードや打球の飛距離を競う競技ではない。相手との駆け引きの中で勝敗を分けるから面白い。
そんなわけで、球宴の試合数は2戦くらいがちょうど良い気がする。2013年は3戦めが東北で開催されるのであまり声高には言えないけれどw。